ワカサギ 魚の通販 産地直送お取り寄せ商品

ワカサギは小さな体と透き通るような美しい銀色が特徴的。揚げたり煮たりして楽しむことが多く、サクッとした食感と、淡白ながらも甘みを感じる味わいが人気です。

魚介類の検索キーワードランキング


(更新日: 2024/06/03)

ワカサギのよくある質問

ワカサギのおすすめの食べ方は?
ワカサギといえばてんぷらや唐揚げが定番料理です。また、フライや南蛮漬けなどもオススメで、小さなワカサギも食べ応えのある1品になります。特に南蛮漬けは、しっかり野菜も食べられてごはんのおかずにも、お酒のおつまみにもぴったりです。ほかにも、日持ちする甘露煮にすると柔らかいまま食べられるので、たくさんワカサギが手に入った時にはよいでしょう。
ワカサギの名産地は?
2019年のデータによるとワカサギの漁獲量日本一は青森県で、全国シェアの約42%を占めています。なかでも小川原湖が全国一の生産量を誇っており、名産地といえるでしょう。次いで北海道、秋田県、茨城県となっています。道内屈指のワカサギの産地である網走湖は道内一の水揚量です。また、4道県をあわせた国内漁獲量は約90%と、とても高い割合になっています。
ワカサギの旬の時期、食べ頃はいつですか?
ワカサギは近年では放流も行われているため、全国各地で1年を通して漁獲されています。なかでも、10月~3月頃にかけてが最盛期です。3月頃が脂がのっておいしい時期と言われています。また、子持ちのメスは、産卵期間である冬から春にかけて脂のりがよくとても美味しくなり、高値で取り引きされています。
美味しいワカサギの見分け方は?
ワカサギは表面がみずみずしく艶があり、銀色に光っているものが新鮮です。極端に白くなっているものは、鮮度が落ちて古くなっています。また、ワカサギは死んでからの傷みが早いため、死後硬直が解けていない硬くて張りのあるものを選ぶといいでしょう。逆に柔らかいものや、お腹が緩んで裂けそうなものは避けるとよいでしょう。
お支払いについて
以下のお支払い方法をご利用いただけます。お支払いについて詳しくは こちら をご覧ください。
クレジットカード払い
visa

VISA

master

Master Card

jcb

JCB

amex

AMEX

diners

Diners Club

※支払回数は一括のみとなります。
前払い (コンビニ)
familymart

Family Mart

ministop

ミニストップ

lawson

ローソン

配送について
商品代金に加えて別途配送料がかかります。お届け日時、お届け先、配送料について詳しくは こちら をご覧ください。
品質保証について
万が一、商品に不備があった場合は、お問い合わせ ください。品質保証の対応について詳しくは こちら をご覧ください。