北斗 りんごの通販 産地直送お取り寄せ商品

今は希少品種となった北斗。食味がすぐれており、甘みと酸味のバランスが抜群で、濃厚な味わいの品種です。

もりやま園
監修 もりやま園 (青森県)

果物の検索キーワードランキング


(更新日: 2024/07/01)

北斗の生産者さんに聞きました!

お答えする生産者さん

もりやま園
青森県 弘前市

もりやま園

もりやま園は青森県弘前市で100年以上に亘ってりんご作りを続けてきている老舗のりんご園です。りんご果樹経営を持続可能な産業へ成長させるべく、栽培管理にIT技術を取り入れ、年間の作業工程の約75%に相当する『捨てる作業』を『ものづくり』へ昇華。摘果した未成熟りんご『テキカカ』を収穫可能にし、テキカカを主原料に製品化したテキカカシードルやテキカカアップルソーダが、エシカルな商品として注目されています。

北斗の保存方法は?
北斗は冷蔵保存が適しています。芯カビやビターピット(へこみ)が出やすい品種で、食べても問題はありませんが、取り除けばおいしくお召し上がりいただけます。また、柔らかくなりやすい品種です。届き次第、冷蔵庫に入れるようにしましょう。新聞紙やキッチンペーパーなどに包み、ポリ袋に入れて冷蔵保存していただければ、2~3週間くらいは日持ちします。蜜は収穫から日が経つと果肉に溶けるか、褐変といって変色の原因となります。
北斗の旬の時期、食べ頃、収穫時期はいつですか?
北斗の旬は10~12月頃です。この時期の北斗はシャキッとした歯ごたえで果汁が多く、甘みが強い一方で酸味もしっかりあり、濃厚な味わいを楽しむことができます。また、蜜が入ることもあり、見た目も楽しむことができます。収穫時期は地域やその年の気候にもよりますが、10月中旬から始まり、10月下旬頃に終わりを迎えます。
北斗の特徴を教えてください
北斗は、比較的大玉傾向な品種です。食味がすぐれており、一口食べると甘みはもちろん、しっかり酸味も感じられるバランスが取れた品種で、果汁は濃厚、緻密かつ硬めでありながらもジューシーな果肉を楽しむことができます。香りもよく、蜜が入りやすいのが特徴で、りんごの中で最高の味を持つものの1つと言われています。
北斗の食べ方は?
北斗はそのまま生食で食べるのがおいしいです。皮には栄養が多く含まれるので皮ごと食べるのがおすすめです。りんごを横に倒して、輪切りにスライスしていただくと、皮が苦手な人も食べやすく、種ぎりぎりの蜜まで捨てる部分がほとんどなく楽しめます。また、ジュースやスムージーにしていただくのもおすすめです。果汁が多く、甘酸適和なので、食感が柔らかくなってきたときなどは、ジュースやスムージーにしていただくとおいしくお召し上がりいただけます。
北斗はどういったブランドですか?
北斗がデビューしたのは昭和58年。ポストふじをテーマに、食味の優れた品種として世に送りだされました。 当時は20キロ当たり7万円もの相場で取引され、 苗木も1本1万円と驚きの高価格。それでも農家はこぞって苗木をたくさん植えました。 ところが5年ほど経ち収穫できるようになると、芯カビという外観からは判別困難な障害果が頻発し、相場は大暴落しました。 せっかく植えた北斗の苗木も大幅に減少し、今や希少品種になっています。青森県生まれの品種で、1983年に品種登録されました。
美味しい北斗の見分け方は?
おいしい北斗を見分けるには、まず皮の色を確認しましょう。北斗の場合、赤色というよりは橙色に近い紅色、地色が飴色になっていれば完熟の証です。ここを見るとおいしいものがわかります。また、形を見るのもおすすめです。全体的に角がとれてふっくら丸みが出てきているものの方が、おいしいものの可能性が高いです。ぜひ見てみてくださいね。
お支払いについて
以下のお支払い方法をご利用いただけます。お支払いについて詳しくは こちら をご覧ください。
クレジットカード払い
visa

VISA

master

Master Card

jcb

JCB

amex

AMEX

diners

Diners Club

※支払回数は一括のみとなります。
前払い (コンビニ)
familymart

Family Mart

ministop

ミニストップ

lawson

ローソン

配送について
商品代金に加えて別途配送料がかかります。お届け日時、お届け先、配送料について詳しくは こちら をご覧ください。
品質保証について
万が一、商品に不備があった場合は、お問い合わせ ください。品質保証の対応について詳しくは こちら をご覧ください。