まるで焼菓子?!焼き芋オン・ザ・バター~♪

まるで焼菓子?!焼き芋オン・ザ・バター~♪ おやつのレシピ・作り方

五島こばさんち農園

長崎県 五島市 福江島

五島こばさんち農園

安納芋の焼き芋に、追いバターをする簡単レシピです。安納芋のねっとり濃厚な味に、バターの芳醇さが加わります。安納芋をたくさん買ってレシピに困った方、たまに味変したい方、オススメです。

材料(1〜2人前)

  • 安納芋
    1~2本
  • バター
    適量
clock 調理時間:75分

作り方のコツ・ポイント

お好みでグラニュー糖やザラメをかけ、ブリュレにするのもお"アリ"です。

レシピに使われている商品の品目

このレシピの考案者

五島こばさんち農園

長崎県 五島市 福江島

五島こばさんち農園

長崎県五島列島の『旬のおいしさ』を届ける農家です。
土着微生物を活かした《自然農業》一筋40年。
農薬・化学肥料不使用での栽培です。
みんな笑顔になるけん、食べてみんね♪

<主な生産品目>
春:にんにくの芽、春じゃが
夏:ニンニク、
秋:さつまいも、里芋、玄米
冬:生姜、冬じゃが


~《五島こばさんち農園》のストーリー~

ゆったりとした時間の流れ、
独特の文化や歴史、豊かな食材、
自然の美しい景観に恵まれた五島列島・福江島は、
いま県外からの旅行者・移住者に人気の島です。

農園主の木場義博(こばよしひろ)は、
この美しい島で、農薬や化学肥料を一切を使わない、
土着微生物を活かした《自然農業》を、
40年前から行っております。

五島の自然と《自然農業》に魅せらた、
東京生まれ東京育ちの園主妻と共に、
約30年間、夫婦二人三脚で、
《五島こばさんち農園》を営んできました。

16年前に寡夫となってからも、一人地道に、
《自然農業》の研究と販路拡大を続けてきました。

令和元年より、五島にUターンした園主の娘しほが、
「全国に、おいしい野菜を直接届けたい!!」と、
【食べチョク】への出店を始めました。

令和4年より、園主の息子も加勢し、
法人営業やWEB管理など得意分野を分担しながら、
《五島こばさんち農園》の商品や価値を、
広めていきたいと思っています。


<主な取引先>
●首都圏●
・株式会社こだわりや(オーガニック専門チェーン)
・SHOP&CAFE九州堂(九州セレクトショップ)
・レストランひらまつグループ
●中部圏●
・アンテナショップ
●九州●
・レストランひらまつ博多


<SNS・他サイト>
①X(旧:Twitter)↓
@510kobasanchi
https://twitter.com/510kobasanchi

②Instagram↓
goto_kobasan_chi_nouen
https://www.instagram.com/goto_kobasan_chi_nouen/

レシピに関係する商品を探す

【注意事項】

  • このページでは、生産者の方のアイデアや見解をもとに、レシピをご投稿いただいております。
  • 食べチョクのレシピの利用はお客さまの責任において行われるものとし、当社は、お客さまのレシピの利用によって生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
  • 妊娠中の方や乳幼児、ご高齢の方、食物アレルギーや疾病をお持ちの方などに向けた安全性は確認しておりませんので、レシピの利用にはご注意ください。