【ふっくら肉厚】獅子島産真鯛(養殖)切り身 3パック

【ふっくら肉厚】獅子島産真鯛(養殖)切り身 3パック

※運営からのお知らせ※
昨年7月の豪雨や台風などの災害により、大量の土石流があおさのりの養殖場に流れ込み大きく損害。
コロナウイルス感染拡大による浜値の下落に加え、漁場損害影響により漁獲量が半減、2021年の売上は前年比50%減に。

さらに、山頂付近の土石流発生現場の復旧工事が完成しない状況下での今年7月の大雨で再び土砂が海に流れ込み、あおさのり漁場が再び土砂で埋もれてしまったそうです。

杭はおられ土砂に埋もれ、高さ数メートルにおよぶ土砂が堆積しています。

町内各地で昨年の復旧工事が行われる中、今年流れ込んだ土砂の撤去作業は着手できないとのことで、漁場は種網を作る漁場でもあるため、今年のあおさのり生産は収穫量が昨年以上に減少するかもしれない状況とのことです。

販売できるものがあるうちに、ぜひお試しください。
獅子島は”豊穣の八代海”に浮かぶ島々の一つ、その中でも複雑に入り込んだ入り江が多い獅子島は、黒潮に運ばれ長島海峡から入り込んだプランクトンが豊富に集まると言われています。

そんな獅子島産の真鯛(養殖)を色んな料理で召し上がっていただける商品です。

真鯛(約270g)を真空し超低温冷凍しておりますので、ドリップが無く、美味しく召し上がっていただけます。

保存期間も約1カ月と長く、270gを3パックに小分けしておりますので、”食べたいときに食べたい分だけ”召し上がって頂けます。

【こだわり】
①餌の質・量の徹底管理
 餌の栄養バランス・給与量を管理し、年間を通して安定した品質・味を提供できるように努めています。

②”あたりまえ”の徹底
 神経締め、血抜きの処理はもちろんのこと、捌く工程や洗浄工程には海水を使用し、よりおいしい状態でお届けできるように努めています。

【おすすめの召し上がり方】
①ほっくほく”真鯛の塩焼き”として
②真鯛の旨味が広がる”真鯛の煮付け”として
③ちょっと贅沢に”鯛めし”として

【解凍方法】
よりおいしく召し上がって頂けるように、氷水解凍をおすすめいたします。
また、一手間かかりますが、解凍後に食塩水で表面のぬめりを落とす程度洗っていただくと、臭みがなく、よりおいしく召し上がって頂けます。
※お急ぎの場合は流水解凍でも大丈夫です。

【賞味期限】
冷凍保存で約1カ月(解凍後はできるだけ早くお召し上がりください)
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る