ゆず豚・まいう~ロースとんかつ!4枚入り

ゆず豚・まいう~ロースとんかつ!4枚入り

白ご飯と相性抜群のゆず豚ロースとんかつをご用意しました。

ゆず豚のロースとんかつは、脂身がさっぱりとした上品な甘さで、一切胸焼けすることがなく、あっと言う間に一枚を食べ切ってしまう美味しさです♫

ロースはリブロース寄りと、ランプ寄りの部位がありますので、それぞれ2枚ずつで4枚セットとさせて頂きます。

(写真はリブロース寄りの部位です。)

賞味期限

製造日の翌月末日

保存方法

冷凍保存 -18℃以下

同梱するもの

パンフレット(金額がわかるものは同梱致しません。)

★ゆず豚こだわりの飼料★

ゆず豚の飼料は、主に高知県にある名門の酒造メーカー土佐鶴から排出される酒米の米粉、おから等をエコフィードとして活用し、そこに特殊機械を使って粉末にした高知県の特産品である「ゆず果皮」を独自の配合割合でブレンドしております。高知県は山と海に挟まれ平坦地が少ないため、畜産用の飼料米を作る土地の確保が難しい地形にあります。
幸いなことに当農場は地元名門の酒造メーカーより、飼料米よりも上質な酒米を削り出した米粉を入手することができ、その結果、脂身が甘くコクのあるお肉となっております。またゆず果皮には、抗酸化作用のあるビタミンCが他の柑橘類よりも多く含まれており、豚の健康管理にも大きく寄与しています。

★美味しいとんかつの揚げ方★

1. 冷凍のお肉を調理する前日に冷蔵庫に移して解凍します。
低温でゆっくり解凍することで、お肉の旨味を逃さずに解凍できます。

2. 調理を始める30分前に冷蔵庫から取り出して、常温に戻します。
そうすることでお肉の外側と内側の温度差がなくなり、火が均一に通りやすくなります。

3.肉の脂と身の間の筋を包丁の先を使って筋切りします。

4.塩、こしょうを両面に振り、薄力粉→卵→パン粉の順に衣を付けます。

5.パン粉を付けたらすぐに、180℃の油に豚肉を入れます。←(油に入れたらしばらく触らずに2,3分そのまま放置)

6.片面がきつね色になったらひっくり返し、さらに2分ほど揚げます。

7.網の上などに取り出して、とんかつを立てて油を切ります。
揚げた時間と同じ時間だけお肉を休ませると、余熱で火が通り柔らかくジューシーなとんかつが出来上がります♪
是非お試しください。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る