旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)
旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)

旨みが自慢の【信州あゆ】10尾入(生鮮鮎)

「生鮮」商品ご注文のお客様へ

[1]
北海道、九州、沖縄、離島は、配送に2日以上かかり、鮮度を保証できないためお届け対象外とさせていただきます。上記地域のお客様は、全国にお届け可能な「冷凍」の信州あゆをご検討ください。
https://www.tabechoku.com/products/81376
https://www.tabechoku.com/products/96604

[2]
鮮度抜群の鮎をお召し上がりいただきたいため、お届け予定日時のご在宅をお願いいたします。贈り物の場合は、お届け先様に在宅確認をお願いします。

食べチョクアワード2021ランクイン!

昨年の食べチョクアワード(審査基準は、リピート購入者の多さや、満足度です)において、水産物部門23位にランクインしました!
なんと、鮎の生産者の中では1位です!
いつもご愛顧ありがとうございます。
2022年シーズンもよろしくお願いいたします。

SDGsについて事務局よりお知らせ


現代における鮎の養殖では、河川水ではなく病原菌のいない地下水を汲み上げることが主流です。臼田養魚場さんでは微生物を活用した濾過槽を設置しており、地下水を汲み上げ魚を飼育し、使用した水を微生物濾過槽に送り、きれいになった水を再び魚の飼育に使用されています。(微生物の働きにより、アンモニアが分解され、汚れた水がきれいになります)

----------------------------

【お届けする商品の内容】

夏の味覚。清流の女王。
活〆した状態でお届けする「信州あゆ」10尾入りです。
冷凍も出品しておりますが、できれば新鮮な生鮮の鮎を味わっていただきたい!
梱包を開けた時に「これぞ鮎!」という独特の香りをお楽しみいただけます。
ご贈答のほか、ご自宅へのお取り寄せにもご利用ください。

【信州あゆってどんな鮎?】

「信州あゆ」の特長は、その旨みの濃さ!
私も毎年全国の養殖業者の鮎をお取り寄せしたり、地元の千曲川の天然鮎とも食べ比べていますが、「信州あゆ」はどの鮎と比べても旨みが強くて美味しいんです!
皮はパリッと香ばしく、身はホクホクで上品な淡泊さ。ぜひご賞味ください。

【ここにこだわっています!】

特にこだわっているのは味の決め手となるエサ。
大手飼料メーカーと当社で開発した独自の特注飼料を与えることで、
身は上品で淡泊、それでいて旨みが濃い鮎に育っています。
天然鮎のように脂は最低限。みずみずしさを味わえます。

【おすすめの食べ方】

・塩焼き

定番であり、一番おすすめの食べ方です。
身全体に軽く塩をふり、焦げやすいヒレと尾には多めに塩をつけてください。グリルやバーベキュー、フライパンで、両面に色がつくまで焼いてお召し上がりください。
皮はパリッ!身はフワフワッ!

・鮎めし

少しの手間をかけて完成させる、贅沢な食べ方です。
炊き込みご飯の要領でお米を用意し、最後に塩焼きにした鮎を乗せて炊飯器をセットします。炊き上がったら鮎を取り出し、頭、骨、ヒレを取り除いて身をほぐしてください。炊飯器にほぐした身を戻し、混ぜ合わせたらできあがりです。

【信州あゆの5代目です!】

臼田養魚場は明治28年創業。
長野県上田市でこだわりの「信州あゆ 追い星」と「信州鯉」を育てて130年あまり。私で5代目です。
「先代たちの伝えてきた鮎と鯉の魅力を絶やさず、より多くの人に味わってほしい」と思い、養殖の道を志しました。
田舎の小さな養魚場だからこそ、すべての魚に目が行き届き、丁寧に育てることができています。

※消費期限:お届け日の翌日まで
※消費期限内にお召し上がりにならない分は、1本ずつラップで包んで冷凍し、1ヶ月以内を目安にお召し上がりください
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る