中国人の作る本場牡蠣餃子
中国人の作る本場牡蠣餃子

中国人の作る本場牡蠣餃子

美浄生牡蠣と本場の中国餃子大餡餃子工房がタッグを組みました!
凍ったまま調理できます。
レシピも同封しています。

○調理例○
牡蠣餃子
水餃子
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰する直前に凍ったままの餃子を鍋に入れます。餃子が浮かんできたら中火にして5〜8分そのまま茹でて、出来上がりです!
・焼き餃子
フライパンまたはホットプレートを軽く熱して油をひき、凍ったままの餃子を並べます。
強火にして220ccの水または湯を入れ、フタをします。
沸騰したら火を中火に弱め、6〜8分じっくり蒸し焼きにします。
水分が無くなってきたらフタを開け、余分な水分を飛ばします。
仕上げにごま油を少量加えますと風味が増します。底がきつね色になったら焼き上がりです!

※こちらの商品は、熨斗をお付けしておりません。

○消費期限○
製造日より90日

初めての方は、下記もお読みいただけると嬉しいです。
<自己紹介>
中野水産です。
全国有数の牡蠣の産地、広島県呉市音戸町の中野水産は、「おいしいも。(美味)あんしんも。(清浄)」をモットーに、美味しさにも、食の安全・安心にも徹底的にこだわった、栄養満点の「美浄生牡蠣(びじょうなまかき)」を生産者直送で全国にお届けしています。
独自のろ過海水設備による浄化工程を経て、臭みがなく牡蠣本来の甘みたっぷりに仕上がった極上の「美浄生牡蠣」を是非ご賞味ください。

<味>
最初から最後まで浄化海水を使用している美浄生牡蠣は、調理しても縮みが少なく大きくプリプリのまま風味豊か。
プリプリ食感で風味豊かな甘い旨みがじゅわっと溢れる美浄生牡蠣は、蒸して、焼いてとどんな調理にもよく合います。レモンと合わせてシンプルにいただくのも絶品です。
臭みがなく甘みいっぱいだから、これまで牡蠣を食べられなかった方も美浄生牡蠣なら食べられるというお声を多くいただいています。

<栽培のこだわり・産地の特徴>
広島県が指定する清浄海域「音戸の瀬戸」沖で、綺麗な海水と豊かな栄養分をお腹いっぱいに吸い込んだ海の恵み。
食卓を囲むたくさんの笑顔を想って、日々大切に育てて出荷しています。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る