原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫
原木生しいたけ たっぷり1kg♫ ユーザー投稿
原木生しいたけ たっぷり1kg♫ ユーザー投稿
原木生しいたけ たっぷり1kg♫ ユーザー投稿

原木生しいたけ たっぷり1kg♫

70件の投稿
605 5.0 29
※写真はイメージです。
※こちらの商品は、ご家庭用として簡易包装にてお送りしております。

今ではスーパーなどでなかなか見かけなくなってしまった原木しいたけ。
あなたの食卓の「いつもの」、「我が家の」しいたけになりたい。
そんな想いから普段の家庭料理にたっぷりとお使いいただける商品をつくりました。
木の栄養と綺麗な水だけで丁寧に育てた原木しいたけの風味と美味しさを、
いつでも楽しんでいただきたいので、こちらの商品は、可能な限り一年を通して出品しております。

--君嶋きのこ園の原木椎茸のお約束-----
1日本の豊かな森で育った原木の栄養と、日本百名水を有する高原山麓からのきれいな水のみで育てています。
2四季に対応するために多様な品種を使用、ほぼ通年を通して原木椎茸をお届けしています。
3環境負荷に配慮し、可能な限り薬剤に頼らない、安心安全で持続可能な栽培を目指します。
---------------------------------------------------------------

***商品の内容***
大きさは5センチ~7センチ程度、1㎏入りは30~40個くらい(時期により変動します)。
どんなお料理にも使いやすい8分開きの椎茸がメインです。
ご家庭用に、60サイズの箱に入れ、簡易包装でお届けします。
(過剰包装は割けて、無駄な資材を省いております)
スーパーなどで一般的に販売されているパックは100~200g程度ですので、
それを目安に量をお考えいただければと思います。
1㎏ですと普段使いに、保存用に色々とお楽しみいただける量となります。

***おすすめの召し上がり方***
・そのまま焼いてソテー、BBQや焼きしいたけに。
・かさにたっぷりのチーズやお肉を詰めて、グリルに。
・スライスして、旨味たっぷりの炊き込みご飯に。
・カラッと揚げて天ぷらや唐揚げに。
・軸は割いて甘辛く炒めてきんぴらに。

たっぷり入っていますので、すぐに使わない分はカットして冷凍しておくと便利です。
軸を切り、スライスして天日干しすれば、自家製干し椎茸もできます。
ぜひ、初めての干し椎茸つくりに挑戦してみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■
ここからは少し長くなりますが、私たちの栽培のこだわりなどをお伝えしておりますので
原木しいたけをより身近に感じていただければ嬉しいです。↓↓↓

**君嶋きのこ園の原木椎茸のお約束**
1 日本の豊かな森で育った原木の栄養と、日本百名水を有する高原山麓からのきれいな水のみで育てています。
原木は栽培に適した国産の広葉樹、クヌギとコナラを使用しています。原木の栄養を最大限利用するために、原木に使用する駒の数を少なくし、使用年数を長く確保しています。その分栽培に必要となる時間、スペースや手間が増えますが、効率よりも原木の価値を最大化する栽培を目指しています。また、農業用水からの水を使用せず、専用に井戸を設置し、こんこんと湧き出る地下水をくみ上げて栽培しています(定期水質検査を実施)。

2 四季に対応するために多様な品種を使用、ほぼ通年を通して原木椎茸をお届けしています。
原木しいたけは旬があり、自然環境では春と秋に自然子(しぜんこ)と呼ばれる椎茸が出てきます。自然子のみの栽培農家が多い原木栽培ですが、当園では気候に対応した多様な品種を使用することで、ほぼ一年栽培を行っております(春と真夏には一部出荷を見合わせる時期もございます)。品種によって風味や食感も少しずつ異なるため、その時期に一番美味しくいただける品種を選んで使用しています。

3 環境負荷に配慮し、可能な限り薬剤に頼らない、安心安全で持続可能な栽培を目指します。
国産の原木を使用し、県のマニュアルに沿って放射線対策や毎月のモニタリング検査を実施しています。雑菌や雑虫の入りやすい原木栽培ですが、ほぼハウスでの管理のため、基本的には薬剤は使用しません(普段の物理的防除に努めておりますが、様々な状態の原木を使用するため、雑虫被害が増加した場合のみ、有機栽培での私用にも認定されている薬剤を年に1回使用する可能性があります)。また使用を終えた原木も無駄にせず、薪やカブトムシ堆肥にも使用することで、廃棄せず最後までしっかりと活用し環境に還します。

**四季の特徴と販売の流れ**

■春の原木しいたけ(3月下旬~5月上旬)
旬の春子(はるこ)しいたけが出てくる時期となります。この時期だけの特別なしいたけですので、こちらの商品はいったんお休みし、春子しいたけを販売しております。
ザ・原木しいたけと言える旨味と歯ごたえがありますので、スーパーのしいたけしか知らない方に、ぜひ春子しいたけを食べていただきたいです。

■夏の原木しいたけ(6月~8月)※真夏のみ出荷を停止予定
気温が高いシーズンに適した品種を使用しており、少し小さめですが丸く形の整った可愛らしいしいたけが沢山出てくる時期となります。ジューシーで柔らかめの肉質で、切らずに丸のまま使用するお料理にもピッタリのサイズ感でたっぷり使っていただけます。

■秋の原木しいたけ(9月~11月)
旬のイメージが強い時期ですが、近年では温暖化の影響もあり、初秋の気温の高い時期は夏の品種が活躍します。紅葉の時期にはほぼすべての品種にとって、とても適した気温となり、一番色々な品種が活発に顔を出します。また、晩秋の11月下旬頃には旬の秋子(あきこ)しいたけも出てきます。春子に比べて量が少ない秋子ですが、香りの良さが特徴で、別商品として出品いたします。

■冬から春の原木しいたけ(12月~3月中旬)
低温でも育つ品種を使用し、寒さの中でゆっくりじっくりと生育するため、きめ細かい肉質が特徴です。また、肉厚で大きく育つので、椎茸の風味とプリっとした歯ごたえが堪らない、とても食べ応えのあるシーズンです。
この時期は限定品で変わりダネもゲリラ出品しますので、お楽しみに!

#原木しいたけ #原木椎茸 #しいたけ #椎茸 #原木栽培 #原木 #資源循環
#持続可能 #産地直送 #産直 #お徳用 #新鮮 #バーベキュー #BBQ #天ぷら #唐揚げ
#肉詰め #焼き #ヘルシー
商品説明をもっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る