糖度約50度!伝統製法のとてもあまぁーい干し芋
糖度約50度!伝統製法のとてもあまぁーい干し芋
糖度約50度!伝統製法のとてもあまぁーい干し芋
糖度約50度!伝統製法のとてもあまぁーい干し芋

糖度約50度!伝統製法のとてもあまぁーい干し芋

自家生産さつまいも(べにはるか)を、少量しか作ることが出来ない伝統製法(かまど)で、薪をくべて沸騰後3時間かけてじっくりと蒸し、天日干しにした手作りのとっても甘い干し芋です。

◎生産者のこだわり
 原料のさつまいもは、丘陵地で水はけのよい畑で栽培した「べにはるか」を加工しています。
栽培に当たっては害虫等が発生したときのみ使用し極力農薬を使わず栽培しています。(削減率50%程度)
加工室にかまどを設置し蒸しています。このかまどは自家栗園の剪定枝を燃料として活用し無駄のない循環型社会に貢献できればと取り組んでいます。

 さつまいもを蒸す時間はお湯の沸騰後3時間かけてじっくりと蒸していますので蒸し器に入れてから4時間程度入れていることになり、さつまいもが柔らかく崩れる手前で取り出し加工していますのでとても甘く美味しい仕上がりになっています。

 少量しか製造できませんが、こだわりをもって製造した限定品です。手づくりなので毎回糖度測定結果は違いますが、概ね糖度60程度の数値が出ており(80を超えるものもあります)小さなお子様や高齢の方々にも喜んで食べてもらえるとのご意見をいただいております。とっても甘いほしいもです。(参考 メロン 糖度18程度 )

 干し芋が糖化し白いものが付着したようになりますが特に問題ありません。開封後は要冷蔵(10℃以下)で保管し早めにご賞味ください。

(今年は当農園のサツマイモの生産量が少なかったので、干し芋の生産は少なめですが、例年より増しておいしい干し芋づくりに努めてます。ぜひご賞味ください。)
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る