【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10
【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10
【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10
【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10
【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10
【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10

【愛媛県産】鮮度との闘い!極上鮮度の生しらす50g×10

解凍方法
パックを開け凍ったままザルに入れる
1~2分ほど流水解凍する
水を切る(水分が切りにくい場合は
 軽くキッチンペーパーなどで水気を取ってください)
※冷蔵解凍を行うと生臭さが出たり
 プリプリの食感が楽しめません。

<味>
とれたてのしらすを急速冷凍しています。
水揚げから約15分でしらすを選別し、
マイナス25℃で瞬間冷凍。
当社の鮮度にこだわった生しらすをご賞味ください。
生しらすは鮮度保持のため、流水解凍をおすすめしています。
流水解凍後、冷水ですすぐと生しらすのプリプリ感がでます。

<こだわり>
佐田岬周辺で獲れるちりめんしらすは、
カタクチイワシの稚魚。
イワシは魚へんに弱いと書くぐらいですから、
鮮度のあしが早いのは親ゆずり。
鮮度を守るためには漁から加工までのスピードが肝心ですが、
幸いなことに、朝日共販の製造工場は沖の漁場の目の前。
漁師たちは日の入りまで漁場と港を1日に6~8回行き来し、
とれたてを運びます。
とれたてのちりめんしらすは20分ほどで製造工場に運ばれ、
水揚げからわずか1時間あまりで加工できるという、
全国でも珍しい海環境です。

<産地の特徴>
四国愛媛。その最西端にある佐田岬半島は、
瀬戸内海と太平洋をつなぐ豊後水道に
突出する日本一細長い半島です。
このあたりの海は遠浅でプランクトンが豊富。
全国でも有数のちりめんしらすの漁場として
昔から知られています。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る