丸ごと料理に使えます
更に小さ目なメークインじゃが芋
おでん・シチュー・カレー・素揚げ・煮っころがし用
スーパーでは手に入らないサイズ
にし阿波世界農業遺産ブランド野菜

丸ごと料理に使えます 更に小さ目なメークインじゃが芋 おでん・シチュー・カレー・素揚げ・煮っころがし用 スーパーでは手に入らないサイズ にし阿波世界農業遺産ブランド野菜

※運営からのお知らせ※

〜SDGsについて〜
にし阿波で300年続く農家の9代目であられる田口農園 徳島さん。
世界農業遺産にし阿波傾斜地農耕システムブランド認証野菜を栽培する専業農家です。
傾斜地農耕システムとは、にし阿波における歴史的な農耕システムとして約400年の歴史を持ちます。圃場の作物と作物の畝に萱やススキをすきこむことで肥沃な土壌を形成するとともに降雨時の泥跳ねによる土壌病の予防や土壌の流出防止、保湿・保温などの効果を自然と協業することで未来に向けても持続可能な農耕システムとして地域を挙げて取り組みを進めております。
<商品説明>
一般の市場には出回らないサイズの小粒サイズのじゃが芋です。
調理方法いろいろです。
主には煮っころがし用として農家の家庭料理に使われます。一般にはあまり出回っていません。
煮っころがし・素揚げ塩ふりアツアツ・みそ汁の具材・シチューに丸ごと入るサイズです。
メークインだから煮崩れしにくいのが特徴
一箱55~60個くらい入っています。

にし阿波の世界農業遺産ブランド認証品です。

<味>
徳島 にし阿波の世界農業遺産 傾斜地農耕システム ブラント認証野菜を新鮮なままお届けいたします。ほっこりホクホクです

<栽培のこだわり>
露地野菜に拘り自然の恵みを最大限に野菜にとじこめてます。
太陽光、自然水、朝夕の寒暖差、標高400mの澄んだ空気が美味しさを醸し出します。

<産地の特徴>
世界農業遺産、徳島県にし阿波地域の傾斜地農耕システムブランド認証野菜を栽培、畑に山の萱を敷き詰める循環型農法で400年の歴史を持つ。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る