山形県 川中島白桃 桃の通販 産地直送お取り寄せ商品

川中島白桃はやや大玉で果肉は白く、身質はしっかりとしています。甘味も感じることができるでしょう。また他の桃に比べると、比較的日持ちの良い品種です。

果物の検索キーワードランキング


(更新日: 2024/02/01)

川中島白桃のよくある質問

川中島白桃にはどんな栄養がありますか?
川中島白桃は、ビタミンA、ビタミンC、カリウム、食物繊維を豊富に含んでおり、これらの栄養素は美肌効果、抗酸化作用、血圧調整、筋肉の働きを助け、便秘解消や腸内環境の改善に役立ちます。また、水分が多いため、夏の水分補給にも適しています。
川中島白桃の保存方法は?
まず、白桃は冷蔵庫で保存することが推奨されます。ただし、完熟前のものは室温で保存し、色づきが進んだら冷蔵庫へ移すと良いです。また、保存時は果実が触れないように新聞紙などで包むと、傷みを防げます。さらに、冷凍保存も可能で、皮と種を取り除いた後、砂糖をまぶしてから冷凍します。これらの方法で、川中島白桃を長期間美味しく保存できます。
川中島白桃の値段はどれくらいですか?
川中島白桃の値段は様々で、一般的には1個あたり300円から1000円程度で販売されているようです。また、特別な品種や大きさのものはそれ以上の価格で取引されています。これらの価格は市場の需給状況や季節、品質などにより変動するため、購入時には各販売サイトで最新の価格をご確認ください。
川中島白桃の旬の時期、食べ頃、収穫時期はいつですか?
川中島白桃の旬は8月から9月にかけてで、特に8月中旬から9月初旬が最も美味しく食べられる時期となります。また、収穫時期は地域や気候により異なるものの、一般的には7月上旬から8月中旬とされています。これらの情報を基に、川中島白桃は8月上旬から9月中旬にかけて収穫され、その中でも特に8月中旬から9月初旬が食べ頃となる旬の時期と言えます。
川中島白桃の食べ方は?
川中島白桃は冷蔵庫で冷やしてから食べると美味しいです。また、皮を剥いてから食べることが一般的ですが、皮にも栄養が含まれているため、好みによっては皮ごと食べることも可能です。さらに、果肉をスライスしてサラダやデザートに使用することもおすすめです。ただし、熟れすぎたものは食べず、適度な熟度のものを選ぶことが重要です。
美味しい川中島白桃の見分け方は?
川中島白桃は、その名の通り白い肉質が特徴で、熟すと全体が乳白色になります。また、桃特有の香りが豊かに感じられるものが良品とされています。桃は傷つきやすい果物なので、直接触らずに色や香りを見て判断します。さらに、桃は触ったときのやわらかさで食べ頃を判断することができます。川中島白桃はおしりの方から熟していくので、そこがやわらかいものを選びましょう。
お支払いについて
以下のお支払い方法をご利用いただけます。お支払いについて詳しくは こちら をご覧ください。
クレジットカード払い
visa

VISA

master

Master Card

jcb

JCB

amex

AMEX

diners

Diners Club

※支払回数は一括のみとなります。
コンビニ決済払い
familymart

Family Mart

ministop

ミニストップ

lawson

ローソン

配送について
商品代金に加えて別途配送料がかかります。お届け日時、お届け先、配送料について詳しくは こちら をご覧ください。
品質保証について
万が一、商品に不備があった場合は、お問い合わせ ください。品質保証の対応について詳しくは こちら をご覧ください。