【無農薬・無肥料】柔らかくて食べやすい!葉にんじん500g(人参の間引き菜)

【無農薬・無肥料】柔らかくて食べやすい!葉にんじん500g(人参の間引き菜)

複数商品の同梱をご希望のお客様へ

同梱をご希望の場合は、《ご注文の前に》お問い合わせください。ご注文後ですと、商品ごとに送料がかかってしまいます。

在庫切れ商品の再販予定時期

・お米関連商品:10月下旬〜11月頃
・もちきび:10月
・梅関連商品:9月以降
こちらは葉にんじん500gです。分量違いの商品(500g,1kg)がありますのでご注意ください。
商品写真にありますのが500gです。量は写真を参考にしてください。

人参の葉っぱは、じつは根っこよりも栄養豊富!
そしてこの時期(10月頃)は若いうちに収穫しているので、葉っぱは柔らかくてとても食べやすいです。

《葉にんじんのおいしい食べ方》
ののま自然農園では、毎年人参の葉っぱをたくさん食べています。
そんな私達ですから、葉にんじんのおいしい食べ方を多数ご用意しています!
簡単に以下に紹介しますが、より詳しい情報は、葉にんじんに同梱する予定です。

■葉にんじんのふりかけ
細かく刻んで炒める。お好みで、刻み生姜やニンニク、ゴマ、鰹節、ちりめんじゃこなどを入れて、醤油などで味をつけて完成。ご飯にかけて食べます。

■葉にんじんのかき揚げ(ど定番ですがオススメ)
2〜5cmくらいに切り(太いところは短く、葉先の方は長くて大丈夫です)、かき揚げに!

■葉にんじんのジェノベーゼ風パスタ(オススメNo1!ハマります)
①フライパンに多めの油を入れ、にんにくを加えて火にかけて香りを出す。
②1にお好みの大きさに切ったきのこを加えて炒める。
③2に細かく刻んだにんじんの葉を入れて炒める。塩で。
④3にパスタのゆで汁もしくは水をひたひた程度に加えて10分程度弱火〜中火にかけておく。(水分が減り過ぎたら途中で足してもOK!)
⑤ パスタが茹で上ったら、出来上がった4に加えて混ぜれば完成!!

■葉にんじんのちぢみ風
①にんじん葉を細かく刻む。
② 1と小麦粉、片栗粉、卵、鰹節、しょうゆ、水を混ぜる。
③ フライパンを熱し、油をいれて、2を平たく両面焼けば出来上がり!

■他にも、餃子、ドライカレー、ピーナッツと合わせてペーストにしてパンに乗せて食べる、リゾット風、など、美味しく食べられる方法がたくさんあります。

もちろん、炒め物にしたり、スープに入れたり、特に柔らかい葉先はサラダで食べたりと、自由な調理でおいしく食べていただけます。


【備考】
大きさは時期により異なります。商品写真1枚目は2020年10月中旬のものです。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る