鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット
鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット

鉾田ハム 放牧純デュロック豚のボンレスハムときざみベーコンセット

方波見牧場ではやまの華豚を使った
鉾田ハム(商標登録済)をブランド化しています。
こちらは天竺布巻きボンレスハム1本500gときざみウデベーコン100gが2パックが入ったセットです。すべてオリジナルの包装紙にお包みして発送致します。

黒麹を与えて育てた純デュロック豚の脂は白く、放牧場を走り回るために筋繊維がより細やかで、一級品のハムに適しています。

ボンレスハムの「しっかり」とした弾力と旨みを楽しみことが出来ます。

紐を切り、布とセロファンを食べる分だけ剥がして、そのままお召し上がりいただくのがおすすめです。


手作りハムのこだわり
●三週間の熟成 ~余分なものを足さない~
繊細なやまの華豚の香り、甘さを大切にするために、使用するのは、必要最小限の添加物と塩、保水のために砂糖だけ。
化学調味料はもちろん、香辛料すら使っていません。
塩せき液に漬け込み、低温に保たれた熟成室で人の手を入れながら三週間、じっくり熟成させます。

●布巻き ~手作業を守る~
塩せきされた肉は天竺布で一つ一つ人の手で布巻きします。
布巻きは、見た目を良くするためだけでなく、大事な作業。
余分な添加物を使わないので、これを省くと肉の身割れや脂肪が分離してしまいます。

●乾燥、燻煙、ボイル ~あの技を超えることを目指して~
炭火の直火式「くん煙室」の火加減や発煙量の調整は、日々の自然条件や仕上がりのイメージ、乾燥具合にも左右され、熟年の技が必要です。

「くん煙室」で乾燥、燻煙を終えるとすぐにボイル作業へ。
脂肪の分離や赤身が固くならないように低温でゆっくりと行います。
そのあと、冷却してボンレスハムの完成です。


「鉾田ハム」について
「やまの華豚」をつかった手作りハムのブランドです。

デュロックの純粋種だからこその、きめ細かい舌触りと、独特の香りを実現しています。

素材に自信があるからこそ、香辛料は使わず、調味料は塩と砂糖のみ。添加物は必要最低限に抑えています。

食品表示名称 ボンレスハム
内容量 500g
原材料 豚肉、塩、砂糖
食品添加物 亜硝酸na 硝酸カリウム
アレルゲン 豚肉
保存方法 10℃以下で保存
製造者 方波見牧場 茨城県鉾田市

食品表示名称 きざみウデベーコン
内容量 100g
原材料 豚肉、塩、砂糖
食品添加物 亜硝酸na 硝酸カリウム
アレルゲン 豚肉
保存方法 10℃以下で保存
製造者 方波見牧場 茨城県鉾田市
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る