方波見牧場

茨城県 鉾田市

方波見牧場

肉豚としては珍しいデュロック純粋種「やまの華豚」を放牧して肥育しています。独自の育成方法で育ったその肉質は、繊細で優美。ナッツのような脂の香りと、サシが入りながら筋繊維が感じられる濃厚な豚肉を実現しています。

わたしたちのこだわり

デュロック純粋種であるということ

デュロック純粋種であるということ

デュロック純粋種は日本では肉豚として生産されるのが珍しい豚です。
一言でデュロック純粋種といっても、方波見牧場には様々なデュロック純粋種の家系がいます。他の品種を掛け合わせず、日々デュロック純粋種の育種改良を続けています。

肥育期に兄弟同士放牧して育てています。

肥育期に兄弟同士放牧して育てています。

月平均4~5頭の生産と頭数が少ないのため、広い豚舎と放牧場で兄弟同士で肥育します。
写真を見たもらうと良く分かるように尻尾はそのまま。ゆったりのんびり飼育するため、ストレスで尻尾をかじることがないためです。

精肉は基本ブロック肉のお任せセットのみ

精肉は基本ブロック肉のお任せセットのみ

生産数が少ないデュロック純粋種「やまの華豚」
一番おいしい時に屠畜し、持ち帰ったらすぐに大きなブロックにカットし、真空パックし冷凍します。生産数が少ないため部位別の販売は基本的に行っていませんのでご了承ください。

ブロック肉の利点はスライスよりもドリップがも出づらいことです。また空気に触れる面が少なく痛みも少ない。食べる前日に冷蔵庫で解凍し、お好みのサイズにカットするのもよし、そのまま塩を打ってローストポークなど。ごはんのお供としてだけではなく、ブロック肉だからこその旨味、おいしさを堪能していただきたいと思っています。

この生産者の商品一覧