紫山芋3kg
紫山芋3kg

食味や粘りはツクネイモに近く、とろろにすれば箸で全て持ち上がるほどの粘りの強さです。皮が紫で果肉は白と紫のグラデーションのような色合いなのでとろろにすると淡い紫色になり、とても美しく食欲を引き立てます。短冊切りにしてもとても綺麗です。

栽培・生産のこだわり

堆肥を主体に養分は最小限に与え、作物の生命力を引き出し、滋味や野性味のある野菜作りを心がけています。小食、粗食で育った野菜はワインのように複雑な味わいになります。

産地の特徴

臼杵市久木小野という地区で、盆地に似た地形で寒暖差があり、土質は強粘土質で取り扱いが難しい反面、農産物の食味が濃くなる傾向があり、臼杵市内の中でも米や野菜が美味しく育つと評判の地区です。

品種の特徴

知人からムカゴを引き継いだものなので、詳細は不明なのですが、色合いからして大薯の系統かと思われます。また、山芋は形質が変化しやすく、写真より着色の弱いものなどもございます。自然のものなのでご了承のうえ、お買い求めください。

保存方法など

適温は10〜20℃程で、低温に弱いので10℃以上を保ち、新聞紙などで包み適度な湿度を保てば長持ちしますが、極力早めにご利用ください。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る