とろとろ柔らかっ! 寒河江市伝統野菜 子姫芋(3㎏)
とろとろ柔らかっ! 寒河江市伝統野菜 子姫芋(3㎏)
とろとろ柔らかっ! 寒河江市伝統野菜 子姫芋(3㎏)

とろとろ柔らかっ! 寒河江市伝統野菜 子姫芋(3㎏)

《伝統野菜 子姫芋》
日本三大急流のひとつ最上川に面する寒河江市南部地区皿沼。
水はけがよく肥沃な土壌は、古くから里芋の栽培が盛んに行われてきました。その品質は高く、多くの農家が種芋を栽培し、生産農家のみに販売しておりました。

そのため、近年までは、市場に出回るのは稀で、現在も近隣の飲食店と直売所への供給にとどまっております。

山形県寒河江市南部地区に伝わる伝統野菜 子姫芋。
全国の方に食べていただけたら嬉しいです。

《保存方法》
冷蔵庫に入れないでください。寒さに弱いので常温で保存してください。

《調理について》
里芋は、収穫はじめは若々しくみずみずしいので、早く煮えます。
時がたつにつれて、こみがでます。
採れたて新鮮なうちに、ほくほくした食感をお楽しみください!

《発送》
ご注文から遅くとも一週間以内に発送いたします。平均2~3日以内の発送です。

《農家の息子の一口レビュー》
山形県では、9月ころから冬にかけて芋煮をよく食べます。
芋煮にすると、里芋がトロトロになるんです。市販の里芋ではこうはなりません。もそもそするというんでしょうか。
子姫芋のトロトロ、何とも言えない粘り、ぜひ一度食べてみてください。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る