トマトハウスナカムラ

高知県 高岡郡佐川町

トマトハウスナカムラ

東京の大学で美術を学び、約2年間の研修を経て2014年6月、地元である高知県佐川町でフルーツトマトの栽培を開始。現在、フルーツトマトのほかカラフルなミニトマトや牛の心臓などの加工用品種など、あわせて24種類のトマトをハウスで栽培しています。​『元気なトマトで元気を届ける』の思いのもと、たくさんの方に美味しいをお届けできれば嬉しいです。現在、有機JAS取得に向けて栽培方法を日々研究中。環境に負荷をかけない自然に近い形の農業を目指しています。(園主 中村陽介)