予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】
予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】
予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】
予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】
予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】

予約販売【白加賀 5kg】梅酒やシロップなどに!【15年間農薬を全く使わず、主に堆肥、灰、米ぬかで栽培】

1件の投稿
702 売り切れ
・・・3kg/5kg/10kgからお選びいただけます・・・

【梅ジャムのレシピ公開中】
http://odawaraimono.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

【注意】今年は出荷が少し早そうで、5月下旬ごろから発送開始予定です。15年間農薬を全く使わず、灰と堆肥、米ぬかで育てた梅は、ミネラル豊富なうまみのある比重が重い梅に育ちます。農薬を全く使わない梅の宿命として、黒い斑点が付いたものが入ります(味には影響はありません)。発送時期が遅くなるにつれ、斑点が強くなります。

<味>
あすなろファームの青梅。大ぶりでしっかりした硬さがあるので、梅酒や梅シロップづくりに向いています。

<栽培のこだわり>

あすなろファームでは、2008年の就農から農薬や化学肥料を一切使わず愚直に以下の農法にこだわって梅や作物を作っています。
肥料は、堆肥、米ぬか、牡蠣殻石灰を使い、時には、ミネラル分が豊富な海藻や鉄片も堆肥に入れています。
人も畑も一緒で、微生物の働きが木や野菜の健康と成長に大きくかかわります。太陽からのエネルギーを葉で受け光合成をし、植物は酸素やブドウ糖を作ります。酸素は大気中に、ブドウ糖の大部分は根っこから土に分泌物として放出し微生物の餌とします。根の周りは微生物の一大コロニーと化し微生物からの分泌物と地中のミネラルを根から栄養として吸収し植物は育ちます。それが旨味、甘み、香り、こくに変化するのです。
作物は、微生物が出す分泌物の好みがあり、植物がその微生物を自分の根の周りにに集めたいため、分泌物の成分を調整するとのことです。驚かされる現象ですね。これが何十億年にわたる植物の進化です。


<産地の特徴>

神奈川県小田原市曽我は梅の名所で、開花時には梅まつりが開かれ沢山の人で賑わいます。
小田原で生産される梅は梅干し用として「十郎梅」、梅酒、梅ジャムとして「白加賀】、そしてあすなろファームが誇る梅の原種杉田梅は、梅干し、ジャム。梅酒どれにも向いています。また、当園は国内最大の杉田梅の生産地です。香り、酸味、旨味は完熟して落下した梅を食すると誰もが実感できることと思います。お客様方には園内の見学をしていただき、栽培方法と微生物の話を生産者から聞き、完熟した杉田梅を生で食す感動の体験を強くお勧めいたします。違いが判ります。


<品種など>

あすなろファームでは4種の梅を育てています。品種によって特徴が異なります。お好みに合わせてお選び下さい。

【白加賀】大ぶりで実が肉厚、しっかりした硬さがあるので、梅酒や梅シロップなどに向いています。収穫期は最も早い5月中下旬頃からです。

【杉田】果肉が柔らかく、コクがあります。クエン酸含有量が多いのも特徴です。梅干しから、梅酒、梅エキスや梅ジャムなど、幅広く使えます。6月上旬から中旬に出荷します。

【十郎】果肉が厚く種が小さいので可食部が多く、梅干しにおすすめです。実は柔らかく、皮が薄いので口当たりが良い梅干しに仕上がります。6月上旬、中旬旬から下旬に出荷します。
【小梅】受粉樹として


<お届けと商品について>
ダンボール箱に入れて常温でお届けします。風通しを良くするため箱に穴を開けています。
3kg、5kg、10kgからお選びいただけます。

日持ちしないので、なるべく早めにお使い下さい。
青梅でも数日間で熟して黄色っぽく変色し柔らかくなります。

今年は、温暖化の影響を受け、成長が例年より早まるものと思います。
商品説明をもっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る