【SDGs ①】
冬野菜4点
白菜・蕪・大根・キャベツのセットです
春の野菜つくりに向けて圃場の野菜の最終の収穫です。
見た目は劣りますが寒さに耐えた分味は抜群です。
(一週間限定出展)

【SDGs ①】 冬野菜4点 白菜・蕪・大根・キャベツのセットです 春の野菜つくりに向けて圃場の野菜の最終の収穫です。 見た目は劣りますが寒さに耐えた分味は抜群です。 (一週間限定出展)

※運営からのお知らせ※

〜SDGsについて〜
にし阿波で300年続く農家の9代目であられる田口農園 徳島さん。
世界農業遺産にし阿波傾斜地農耕システムブランド認証野菜を栽培する専業農家です。
傾斜地農耕システムとは、にし阿波における歴史的な農耕システムとして約400年の歴史を持ちます。圃場の作物と作物の畝に萱やススキをすきこむことで肥沃な土壌を形成するとともに降雨時の泥跳ねによる土壌病の予防や土壌の流出防止、保湿・保温などの効果を自然と協業することで未来に向けても持続可能な農耕システムとして地域を挙げて取り組みを進めております。
圃場の最終に近い収穫ですので見た目の出来は良くありません。
その分、価格を抑えてのエントリーです。

時期が過ぎると食品ロスになるので今のうちの販売です。

SDGs(フードロス)にご理解の得られる方への販売です。

<商品は4品種です>
白菜:年末からの寒波で霜で外の葉がカサカサですが中身は問題ありません
蕪 :茎も柔らか大玉の蕪
キャベツ:出来立ての新鮮キャベツです
大根:寒さの影響で見た目が悪いです

<栽培のこだわり>
露地野菜に拘り自然の恵みを最大限に野菜にとじこめてます。
太陽光、自然水、朝夕の寒暖差、標高400mの澄んだ空気が美味しさを醸し出します。

<産地の特徴>
世界農業遺産、徳島県にし阿波地域の傾斜地農耕システムブランド認証野菜を栽培、畑に山の萱を敷き詰める循環型農法で400年の歴史を持つ。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る