ねずみ大根(辛味大根)おろし・漬物専用 伝統野菜
ねずみ大根(辛味大根)おろし・漬物専用 伝統野菜
ねずみ大根(辛味大根)おろし・漬物専用 伝統野菜

ねずみ大根(辛味大根)おろし・漬物専用 伝統野菜

旨い辛い旨い!辛い旨い辛い美味すぎるー!
鼻に抜ける爽やかな辛味、のちに残る甘み旨み。
信州のソウルフード伝統野菜「ねずみ大根」(辛味からみ大根)です。
水分が少ないのに繊維がキメ細やかで、上質な大根おろしができます。
そう「大根おろし専用の大根」です。
ねずみ大根おろし+醤油(+鰹)(+更に辛いもの好きならワサビ)ウォー絶品!大根おろしだけでご飯3杯いけます。
ピリッと辛いのが特徴の大人の味。

蕎麦好き信州人は、薬味にねずみ大根無くして冬はない。大晦日、年越しそばの薬味には必ずねずみ大根と松本一本ねぎ、そしてワサビです(一本葱もワタクシ販売しておりますのでよろしかったら)
焼き魚に添えたり、個人的には焼き肉やステーキに添えてもGoodと思います。

辛い大根ですが、不思議なことに漬物にすると辛味が抜けます。
長野県のたくわん漬けはねずみ大根を使うことが多く、またはりはり漬けにもします。
漬物なら、特にハリハリ漬けならお子さんも喜んでサラダ感覚で食べるのではないでしょうか?(お酒ビールのツマミにもなります)
ハリハリ漬けのレシピはお教えします。
(オリジナルレシピサイトに掲載)
ただやってはならないのは加熱すること。
なので、おろし鍋にはむきませんのでご注意を。

長さ15cmくらいの小型の大根でぽってりしたお尻が特徴。
名前の由来は根っこがねずみのしっぽのようだからです。
見た目可愛い、でも辛い旨い大根。
大根おろしの概念が変わります。信州独特の冬の味をお楽しみください。

なるべく葉付きでお届けの予定ですが、霜に当たることで葉の色などが悪くなった場合には、大根のみのお届けになります。

保存は大根葉は切り落とし、大根を送った専用袋に入れて冷蔵庫で保存すれば年末まで持つと思います。

長野県では当たり前ですが、10月以降は寒さのため虫が発生しないので、農薬は使用していません。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る