うしのくさ(二本松牧場 牛の草)

広島県 三次市廻神町

うしのくさ(二本松牧場 牛の草)

中国地方のど真ん中。約17ヘクタールの耕作放棄地でジャージー牛を昼夜通年放牧しており、四季折々の放牧風景は三次市の癒しスポットにもなっています。
春から秋までは有機の青草のみ、冬は自給の有機牧草と三次産の牧草で育てるグラスフェッドビーフ&ミルクを生産しています。アニマルウェルフェアを重視し地球にやさしい永続的循環型酪農を実践中。また、お肉はジャージー牛肉を知り尽くす牧場主自らが丁寧に手切りすることにより部位の特徴を生かして美味しく食べられるよう工夫しています。