ヴィレッジトラスト つくだ農園

京都府 京都市左京区

ヴィレッジトラスト つくだ農園

自然豊かな京都大原で、心豊かに楽しく日々畑に向かっています。

野菜だけでなく、時に虫やケモノや、そして人間も育まれてゆく。それが私たちの目指す有機農業のかたち。お日様と、露と、霜と、豊かな土とが育ててくれる‘命’を感じる野菜はいかがですか。

つくだ農園は、2009年から有機JAS認証を取得して農薬も化学肥料も使わない農業を続けています。
京都の大原という山間の棚田で、年間約40種類の野菜を育てています。京野菜と呼ばれる伝統品種を中心に、これまで自分たちで育てて食べ味わうなかでおいしいと感じた品種を作付けしています。変わった野菜もたくさん作っていますが、どれも味は最高です。

棚田という場所は、田畑の形が整っていなかったり車の乗り入れがしにくかったり、不便なことも多いのですがなにより数百年積み重なってきた土の歴史があります。その豊かな土が私たちの野菜をおいしくしてくれるのです。

また、山に近い棚田は生き物たちの通り道でもあります。シカやイノシシたちもたくさんいますが、彼らもおいしい野菜から食べるから不思議。獣たちとの知恵比べもおもしろい、里の有機農業なのです。