小田々農園

高知県 高岡郡中土佐町上ノ加江

小田々農園

小田々豊

食べチョク登録:2022年01月

代表 小田々豊(おだたゆたか)有機農業1979年から、有機農業を広めつつ新規就農者の支援をしてきました。有機JAS法制定にも関与。栽培した主な作物、生姜、柚子、オクラ、スイートコーン、小夏、文旦、レモン、梅、タラの芽、等々、有機または自然農法。

わたしたちのこだわり

適地適作適任適期

適地適作適任適期

作物に合う条件の土地を見つけ(適地)
最適の農作物の品種を植え付け(適作)
作物を理解し相性の合う人が世話をし、(適任)
最適のタイミングで世話をし、収穫し、出荷する(適期)
写真;高知県黒潮町のレモン植え付け、高知県全域のレモン適地に作付けする。

足跡が肥えになる

足跡が肥えになる

如何に農作物をまめに見、声をかけ、必要な世話をするか。
その為に気象、地質、化学、物理、(微生物、植物、動物とそれらの共生関係)生物、などの科学知識を駆使し、作物の生理を最適に保つ。
これにより農薬・除草剤・化学肥料は不要になる。
写真;草と虫を食べる地鶏がいる畑で新生姜の収穫

未来を豊かに

未来を豊かに

化学物質、大きなエネルギーを使わない環境負荷を抑える。
人は長時間労働をせず。
作物はのびのびと生命力で育つ。
食べる人は五感を使い味わう。
そして健康な心身の子供が増える。
写真;タラの芽が膨らみ始めたタラの木

この生産者の商品一覧