鮎乃家

秋田県 湯沢市

鮎乃家

創業60年。鮎乃家では、自然に近い環境にこだわり、真心込めて稚魚から鮎を育てています。一年で一生を終えるはかない命の鮎ですが、稚鮎から子持ち鮎まで、一年で味わいが幾通りにも楽しめる高級魚でもあります。鮎乃家では鮮度抜群の生鮎はもちろん、締めたての鮎を保存料等一切使用せず調理した鮎の加工品の数々も根強い人気商品となっています。
60年の伝統を守りつつ、30代の4代目を中心に、より美味しい鮎を全国の皆様にお届けできるよう日々挑戦し続けています。秋田の雄大な自然の中で育まれた鮎乃家の鮎を、ぜひお召し上がりください!

わたしたちのこだわり

雄大な大自然を利用した飼育方法

雄大な大自然を利用した飼育方法

大自然を相手に至難と言われた鮎の養殖に成功して以来、鮎乃家ではその伝統を守り、現在も自然に近い環境にこだわって鮎を育てています。清流雄物川の水を引き入れ、苔をたくさん食べさせるなど、日々の管理は困難を極めますが、味わい深い美味しい鮎を召し上がっていただけるよう妥協なく続けています。

身の引き締まった鮎を提供するために

身の引き締まった鮎を提供するために

鮎を加工する前日には川の水から、より澄んだ山の水の生簀に使用する分だけ鮎を上げています。そうすることで、お腹に残った食べ物や排泄物などを出し切ることができ、天然鮎に劣るどころか、むしろ食べやすく臭みのない鮎本来の味をお楽しみいただけるようにしています。

炭火でふっくらジューシーに!

炭火でふっくらジューシーに!

「今まで食べてきた鮎は何だったのだろう…」
鮎乃家の鮎を初めて召し上がった方から多々寄せられるお声です。水温が低い地方のため他の地域の鮎よりもやや小ぶりですが、自然に生えた苔を沢山食べ広大な環境の中で育った鮎の味わい、そしてその鮎の脂を逃さぬよう炭火でふっくら焼き上げる焼鮎は塩焼き、田楽ともに、わざわざ遠方から毎年数回も足を運んでいただくお客様もいらっしゃるくらい人気メニューです。

保存料、着色料等一切不使用。鮎本来の美味しさをお召し上がりください

保存料、着色料等一切不使用。鮎本来の美味しさをお召し上がりください

成魚だけでなく、希少な小鮎の加工品もご提供できるのは生産者だからこそ。加工品に使用する調味料は地元の醤油と砂糖や酢のみなど実にシンプルなものばかり。併設の厨房で調理するため鮮度の良い締めたての鮎を加工しています。小鮎も鮎独特の苦味は健在、クセになる美味しさです!

この生産者の商品一覧