あかま里山農園

宮城県 石巻市飯野

あかま里山農園

食べチョク登録:2020年08月

子どもの頃から大好きな里山で、さまざまな作物を育てています。一年中、常に何かを育てているからこそ可能になる、有機肥料の活用など循環型の農業を営んでいます。ひとつひとつ丁寧に手をかけながら、作物自らが”ここで育ちたい”と思ってくれる、そんな土壌、環境づくりが私たちの役目です。里山の恵みを多くの方々と分かち合いたいと、たけのこ掘りやブルーベリー狩りといった観光農園も開いています。

わたしたちのこだわり

四季折々の自然の営みに合わせた里山農園

四季折々の自然の営みに合わせた里山農園

夏に下草を刈り、秋にもみがらを敷き、冬に古い竹を伐採する。烏骨鶏などの家畜も飼い、四季折々の副産物を有機肥料として活用しています。

栽培期間中農薬不使用の果樹や山菜類

栽培期間中農薬不使用の果樹や山菜類

里山ならではの山菜や木の実類などは農薬を使用しておりません。勝手に生えてくるのを待つのではなく、美味しく育つように作物それぞれの特徴を見極めながら、有機肥料を与えたり、防除や除草も家族総出で行っています。

宮城県のエコファーマーに認定

宮城県のエコファーマーに認定

持続可能な農業に取り組む農家として、宮城県のエコファーマーの認定を受けています。お米やお豆は当園の代表的な作物。減農薬で育て、鹿や鷺などの獣害対策も行いながら、手間暇かけて丁寧に育てています。

里山を育てる

里山を育てる

冬は山から雑木を伐採し、里山全体の手入れを行います。そうして山が健全な状態だからこそ、副産物である有機肥料もたくさん獲れて、美味しい作物が育つのです。あかまの里山に訪れた人は、その活き活きとした輝く里山に触れて「元気が出る!」と話してくれる人がたくさんいます。

この生産者の商品一覧