ひるぜん高原 山田農園

岡山県 真庭市蒜山

ひるぜん高原 山田農園

岡山県北部・蒜山高原は、大山(だいせん)と蒜山三座(ひるぜんさんざ)に囲まれ、西の軽井沢とも呼ばれています。冬は雪が積もり寒さの厳しい土地ですが、寒暖差が大きく、夏でも川の水はとても冷たく朝晩は肌寒いくらいなので、作物が夜に体力を消耗することがなく、おいしい野菜やお米ができます。
この恵まれた環境を大切に、農薬や化学肥料に頼らない栽培をしています。

わたしたちのこだわり

土壌分析(土の健康診断)をして、施肥設計(土の献立作り)をします

土壌分析(土の健康診断)をして、施肥設計(土の献立作り)をします

施肥設計に基づき、堆肥・有機質肥料・ミネラルを必要なだけ、バランス良く使います。

天敵や微生物が活躍できる環境を作ります

天敵や微生物が活躍できる環境を作ります

化学肥料や化学農薬に頼らない、元気でたくましい野菜やお米を作ります。
エコファーマー認定を受け、緑肥を活用した土づくりをしています。

この生産者の商品一覧