えがおファームの投稿一覧

コメント(0)
コメント(0)
コメント(0)
今年は3月から12月まで月に1回、長野県へ出向いて農業研修(ガッテン農法セミナーin長野)を受けております。
今回は4回目となります。
 
講師はガッテン農法の著者でもある三浦伸章さん。
自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ」を見つけて、実践されている方です。
「ねじねじ」を仕込んだ畑で育てているじゃがいもの様子を見ていると、「ねじねじのパワー」を実感します。
元気に活き活きしている葉の様子を見ていると嬉しくなります。
 
「ねじねじ」とは、ススキと稲わらを使い、法則に沿って畑の中に入れるだけで、畑がイヤシロチ化してしまうものです。(田んぼにも有効です)
 
「ねじねじ」の効果で直根が退化して、毛細根が発達します。
畑にある硬盤層を「ねじねじ」を仕込むことで破壊します。
真下に根が伸びなくても水分を吸収することができるようになるので、「直根」が退化してしまいます。
代わりに、土の表面に近いところにある栄養分(ミネラルなど)を吸収する為の毛細根が発達します。
毛細根が発達すると、土の中にいる菌類も活動が活発になり、お野菜の生育にプラスに作用します。
「ねじねじ」の効果はこれだけではありません
上記以外にも効果はあります。
ここでは語りつくせないので、ガッテン農法セミナーに参加され実感されることをおススメします。
コメント(0)
コメント(0)

この投稿をした生産者