【10名限定:特別価格5kg】94歳とみ子ばぁばの極早生・有田みかん

【10名限定:特別価格5kg】94歳とみ子ばぁばの極早生・有田みかん

※運営からのお知らせ※

卸先のスーパーの店舗数が減り、このままだと売り上げが半分以下になってしまうそうです。

和歌山県で育てた甘いみかんを販売中ですので、この機会にぜひお買い求めください。

〜SDGsについて〜

段ボール、新聞紙の利用といった、『プラスチックフリー』の紙梱包でお届けしています。
新聞紙は近隣の新聞店から供給し、一部の段ボールは再生紙を利用している旨明記しています。
再生紙マークや新聞紙の利用は見栄えが悪くなりますので、紙梱包へのご理解いただけるとうれしいです。
小さなことからコツコツと、これからも環境に優しい農園を目指していきたいと思います。

和歌山の果汁たっぷりの甘~い極早生みかんを知って頂きたく
数量限定で特別価格にてご提供致します🍊

▼自己紹介
和歌山県有田市のみかん農家13代目の「伊藤 登美子」です。
大正15年生まれの95歳です。
当園は江戸時代から400年に渡り代々農家を受け継いでおり、
農家歴は72年、今日も元気に畑の世話をしています。
昔ながらのどこか懐かしいみかん、いっぺん食べちゃってよ~(#^.^#)

▼商品概要
みかんのトップバッター極早生とよばれる日南早生(にちなんわせ)をお届けします。
ほんのり緑色がかかっていますが、味はしっかりと熟成しています。
選りすぐりの手選別にてお届けします。
小さい果実は甘み、旨味、酸味がぎゅっと凝縮され濃厚で贅沢な味をお楽しみください。

📝とみこばぁばのみかんは他と何が違うの?📝
5つの美味しさの秘密

その①💡『ばぁば長年の味』
柑橘は年に一回しか収穫できないので、経験を積むのが大変な作物です。
苗を植えてから果実がなるまで5年、芳醇な味の為さらに15年程かかります。
農家歴72年、おばあちゃん自慢のみかんをお届けします。

その②💡『畑の命、土地が違う!』
和歌山県有田市は日本最古の地層である古成層があり、柑橘で有名な和歌山県内においても
有田市はみかんづくりに非常に適した地域です。
有田みかんは指折りの名産地と呼ばれる理由のひとつです。

その③💡『認定審査に合格しています!』
私たちのみかんは有田市が定める認定審査<有田Quality >毎年合格し、
厳しい審査(糖度、酸味といった味覚審査に加え、外観といった審美性など)を満たしています。
味にバラつきがありません。

その④💡『愛情と手間をかけてお世話をしています!』
・伊藤園は除草剤を使わず、農薬の使用を最小限度にすることで、自然と共存しながら栽培しています。
・有機肥料(海藻エキス・カツオエキス)を使用しており、
 土壌の微生物やミミズが増えることで土が柔らかくなります。安全で豊かな土壌が果実を甘く育てます。

その⑤💡『お届けの直前まで安心安全のお取り扱い』
・ワックス、防腐剤は不使用なので皮まで安心安全です。
・まごころを込めた手選別で、果物の傷みを防ぎます。

▼伊藤園の取り扱いみかん予定一覧
🍊日南早生(10月上旬~下旬)温州みかんのトップバッター
🍊上野早生(11月上旬~中旬)旨味と酸味のバランスが抜群
🍊宮川早生(11月下旬~12月中旬)芳醇な味で薄皮は非常に薄い
🍊有田みかん(12月中旬~1月中旬)コクがある皆大好きこたつみかん

⚠️注文に際しての注意点(配送方法や納期指定など)⚠️
・ばぁばのみかんは、長年の技術で従来のみかんより皮がとっても薄いのが特徴です。
・梱包には十分注意をしておりますが、園地より直送の性質上輸送中につぶれや、
果実の傷みが生じる場合を想定し既定の量より多めに入れております。
あらかじめご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
5個以上不良品がございましたらお問合せください。

▼SDGsへの取り組み
海洋環境の保全や廃棄物の減量のため
伊藤園では再生紙段ボール、新聞紙の利用といった、プラスチックフリーの梱包でお届けしております。
持続可能な将来に向けて、これまらも環境に優しい農園を目指していきます。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る