皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ
皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ
皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ
皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ
皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ
皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ

皮ごと食べられる「瀬戸内ばなな」(3本) 甘味濃厚!農薬不使用で育てた国産バナナ

<味>
糖度18度以上!
香り高く、クリーミーで濃厚な甘みを味わえます。
そして、後味はすっきり。
さらに、皮ごと食べることで
皮のシャキシャキ感と果実の甘味のコラボレーションが
楽しめます。

<栽培のこだわり>
人の身体をつくる食べ物だから
「身体にやさしい」にとことんこだわりました。
ご自身やお子様、大切な人に安心安全なものを
選びたい方にぴったりです。

①農薬・化学肥料不使用
岡山県笠岡市の干拓は、
バナナの大敵となる害虫が少なく、
農薬不使用での栽培が実現しました。
そして、化学肥料を一切使わず、
有機のものを使用しています。

②遺伝子組み換えなし
遺伝子組換えなしの国産苗から丁寧に育てています。

③安心安全に追熟
木でぎりぎりまで太らせ、
防腐剤、防カビ剤も使用せず追熟させていますので、
安心安全に皮ごと食べていただけます。

<産地の特徴>
岡山県の瀬戸内海の温暖な気候のもと、
ハウスで通年栽培しています。

<よく見かけるバナナとどう違う?>
品種や栽培環境が違います!

一般的なスーパーで見かけるバナナの品種は、
キャベイディッシュといいます。
ほぼ輸入品(フィリピンやエクアドルなど)であり、
検疫のため、多くのものが農薬使用されています。

「瀬戸内ばなな」の品種はグロスミシェルといいます。
岡山県笠岡市で栽培している国産バナナです。
農薬不使用、肥料も有機物を使用して、
丁寧に1本1本育てています。

サイズは、キャベイディッシュと比べると小ぶりな印象を受けるかもしれません。
が、味は負けず劣らずのまた違った味わいを楽しめます!
是非、食べ比べてみてください!

<「瀬戸内ばなな」を美味しく食べるには?>
到着したら、なるべく個包装から取り出し、
室温(15~20℃)の風通しのいい場所に置いて下さい。

寒さに弱いため、
冷蔵庫や冷凍庫で保管する際は、
皮の色が黄色~シュガースポットが出現した
食べ頃の時でお願いいたします。

食べ頃より少し早めに出荷するため、
お届け時に、まだ、皮が青く硬い状態なことがあります。
その際は、りんごやキウイフルーツと一緒に紙袋に入れたり、
新聞紙で包んでいただき、常温で保管すると早く追熟します。
(りんごやキウイフルーツからバナナの追熟を促す物質が発生し、バナナの皮を黄色にするスピードが早められます。)

食べるタイミングで味の印象が変わります!
・ 皮が黄色の時    → さっぱとしたフルーティーな甘さ
・シュガースポット出現時→ 糖度最高状態の甘さ

皮の表面色の変化を確かめて、
お好きなタイミングでお召し上がりください!!!!
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る