配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】
配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】

配達日指定可※自然栽培※マイクロリーフミックス150g(75gパック×2)【インナーケア】

1026
自然栽培農法(土壌)で育てたマイクロリーフミックス(各種野菜の幼葉)です。

《このセットの特徴》

マイクロリーフ特有のピリッとした辛みがある商品です。肉料理の添え物や薬味代わりにお勧めです。
忙しい時でもわずかな時間で自然の野菜から栄養補給ができます!
カラダの中からキレイになろう! をめざしてインナーケアしませんか?

日本人に推奨されている一日の野菜摂取量は350gだと言われています。マイクロリーフには成熟した野菜の5~40倍もの栄養素が含まれていますので、マイクロリーフ70gを食べれば達成することになります。しかしマイクロリーフだけで野菜の栄養分を摂ろうとすると偏ってしまいますので、一日あたりのマイクロリーフ摂取量は10~20gで十分かと思われます。
本商品は75gずつパッケージングしていますので、1パックで約一週間分(一人)の目安としています。


《マイクロリーフとは》

ベビーリーフより小さいうちに摘み取る幼野菜で、マイクログリーンや薬菜とも呼ばれます。


《マイクロリーフの種類》

レッドキャベツ:肉類の消化を助ける酵素が豊富で抗酸化作用が強い。ミカンと同程度のビタミンCも含まれている
ブロッコリー:スルフォラファンを多く含み、肝臓の抗酸化力がアップします
アルファルファ:たんぱく質・カロチン・ビタミンCが豊富で、アメリカではダイエット食として人気
フェヌグリーク:種皮に含まれるステロイドサポニンが女性ホルモンの前駆物質で、体内で女性ホルモンに変わりさまざまな効果を生むといわれる
ケール:青汁の原料として有名で栄養バランスに優れています。マイルドな風味が楽しめ、肉料理の付け合わせやサラダに最適です
ミズナ:B-カロテンが多く含まれ体内に入るとビタミンAにかわり活躍してくれます
チアシード:必須脂肪酸・抗酸化物質・ミネラル・クロロフィル・カルシウム・カリウム・鉄分などが豊富な栄養価に優れた健康スプラウト
レッドラディッシュ:ビタミンA・Cが豊富でピリ辛
マスタード:成分中の精油の抗菌作用が注目を集めているピリリと辛いからし菜のスプラウト

(時期により栽培品種が異なります)



《マイクロリーフQ&A》

Q:野菜やベビーリーフと何が違うの?
A:ベビーリーフよりも小さいうちに摘み取った幼野菜となります。成熟した野菜より栄養価が多く含まれているといわれています。
Q:スプラウトと同じなの?
A:大きさ的には同程度ですが、土壌栽培である当農園のマイクロリーフは水耕栽培のスプラウトに比べると格段に味の濃さが違います。
Q:小さすぎるので洗うのが面倒なんだけど洗わなくても大丈夫?
A:農薬や化学肥料や動物性堆肥などを使ってないのでそのままでも大丈夫ですが、土壌栽培なので軽く水洗いすると安心してお召し上がりいただけます。洗い方についてはブログで紹介していますので参考にしてください。
Q:変わった品種があるけど、作ってもらいたい品種のリクエストはできる?
A:はい。栽培適地であるかの制限はありますが、なるべくご要望にお応えできるよう研究しますので、お気軽にメッセージでリクエストしてください。


《栽培のこだわり》

ビニールハウス内で育苗箱を利用して土壌栽培し、農薬及び化成肥料を使いません。
ビニールハウス内に温泉熱を引き入れ、冬場でも安定供給を実現しています。
タネは種子消毒されていない固定種(在来種)を厳選して仕入れています。
土は草木堆肥と燻炭を混ぜた畑の土で連作障害が出ないよう循環させており、牛糞や鶏糞などの動物性堆肥を使いません。
灌水用の水は山の水源地から直接引いているため、カルキ等の浄水剤も一切入っていません。
以上のとおりできるだけ自然な栽培を行っていますが、ハウス内の加温に温泉熱を利用することでローコストとなり低価格でのご提供を実現しています。


《産地の特徴》

九州のほぼ真ん中に位置する宝泉寺温泉郷の一角にあります。冬場は最高気温でも氷点下になることがある標高550mの山間地ですが、温泉熱を引き入れることで発芽温度を保つことができるようになりました。
商品説明をもっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る