《昔ながらの天日干し&手もみ製法》干しぜんまい(60g)美味しい食べ方レシピ付き

《昔ながらの天日干し&手もみ製法》干しぜんまい(60g)美味しい食べ方レシピ付き

<味>
極太で弾力ある歯触りです。

<栽培のこだわり>
広島県八幡高原産
完全無農薬&自然栽培

<説明>
本品は乾燥ぜんまいです。調理する際にはあらかじめ水に戻してあく抜きしてください。本品60gはあく抜き後には約400gになります。美味しい食べ方レシピをお付けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~干しぜんまいができるまで~

ぜんまいは、GW頃からシーズンが始まります。朝日が昇ると共に採取をスタートし、採ったぜんまいは釜茹でしたあと、ゴザの上に広げます。天日の下1時間おきにひっくり返し、乾燥を進めます。次第に水分が飛んで収縮しはじめるので、優しく丁寧に手で揉みます。この作業を根気強く繰り返し、晴天が続けば3日目にようやく仕上がります。

この昔ながらの製法は大変な労力と時間がかかります。しかし手間をかけたぶん、食感や風味は格別です。好きなときに好きな分だけ、いつでも春の恵みをお楽しみください。
▼ もっと見る