朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上
朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上
朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上
朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上
朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上

朝採れ新鮮!まっすぐ極ウマ「おのんきゅうり」4kg以上

▼商品概要
良品まっすぐきゅうり(4kg以上)

まっすぐなきゅうりの詰め合わせです。
朝採れたてのきゅうりを梱包してお届けいたします。
ぜひ新鮮な状態のきゅうりを食べてみてください!カリッとした食感を楽しめるかと思います!
まっすぐな良品きゅうりを選定して梱包します。
水っぽくないおいし〜いきゅうりですよ!
まさに極旨。

また小野町(おのまち)という名前のため、「おのんきゅうり」ブランドとして売り出しております。

食べ方は、生でサラダで食べたり、お漬物にしたり、細切りにして豚バラで巻いて食べたり、なんにしてもおいしいですよ♪

▼自己紹介
初めまして、こんにちは!
株式会社ファーム中島代表の中島康範と申します。
私たちの会社は長崎県諫早市という場所にあり、全国的にも有名な『諫早湾干拓』に当たります。
2022年には地元テレビ局nccにきゅうりの取材をしていただき、メディアに出演させていただきました。
テレビに出たきゅうり、是非食べてみてください!

▼栽培のこだわり
野菜作りでいちばんこだわっているのは、根幹となる『土』です。下記はその土作りのこだわりポイントです。

①排水性向上のためヤシの皮をブレンド
元々海底の土であったため、海の栄養は含んでいましたが、粘土質で水はけが悪く野菜作りには適していなかったため、ヤシの皮を土に混ぜてトラクターですき込みました。
これにより、排水性が向上し、野菜を作るのに適した土に変えることができました。

②地域の畜産農家との提携
弊社の水田に畜産農家さんが、牛のえさとなるソルゴーやイタリアン(草)を栽培しています。
その代わりに牛の堆肥を譲ってもらい、それをハウス内に投入し、ふかふかの土をつくっています。

③麦わらの使用
5月に麦わらを地域の方々から購入し、ハウス内に投入しています。
これによりますます有機物が増え、柔らかい土が完成します。
それを毎年繰り返した優良な土で野菜を栽培しております。

④酵素栽培&農薬節減
原始微生物(古細菌)を毎日土に与えることで、低硝酸化と抗酸化作用が働き、野菜の品質向上に寄与しています。
また、根が強くなるため、野菜が活性化します。その結果、農薬散布回数が通常週に1回のところ2ヶ月に1回となり、当農園では農薬散布量が通常の8分の1に抑えられています。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る