伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】
伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】

伊勢志摩の春といえばワカメ・アオサ・メカブ 【初回限定BOX】

志摩安乗産のワカメは茎まで美味しいシャキシャキの令和4年の初刈わかめ!(60g)

メカブは粘り気が強くコリっとした歯応え!(50g)

アオサは志摩市の英虞湾で育てられた風味豊かな味わいと香り!(15g)

わかめとメカブは全て天然物で令和4年の3月16日に初刈した物のみの取り扱いです。

アオサも志摩市の英虞湾で育て上げられた物で香りと風味の良い物だけを商品として出品しております。

志摩市安乗の海は穏やかな波の日が少なく年間の半数以上が荒波の地域です。
荒波に揉まれた天然のワカメは歯応えが良くメカブはとろみが強いです。

栄養豊かな河川水と黒潮由来の温暖な海水が混ざり合う伊勢湾口から熊野灘で
養殖が盛んにおこなわれており、三重県は全国一のあおさのりの生産量を誇ります。

この天然初刈ワカメは風味が落ちないように水揚げしてそのまま天日干しをしてますので海水の塩分を含んでおります。そのままお味噌汁やスープに入れる場合は塩を少なめで調理してワカメを入れて味の調節をして下さい。

ワカメのしゃぶしゃぶとして、さっと湯に潜らせてポン酢につけて食べるのもオススメです。

茹で時間が30秒程だとシャキシャキ歯応えがあります。柔らかくしたい場合は茹で時間を少し長くして調整して下さい。

天然初刈めかぶは風味が落ちないよう水揚げしてそのまま天日干しをしてますので海水の塩分を含んでおります。水につけると5分程で2〜3倍に戻りますので良く洗ってから調理して下さい。

めかぶをしゃぶしゃぶとして、さっと湯に潜らせてポン酢につけて食べるのもオススメです。

刻んでうどんやご飯に掛けて食べるのもオススメです。自分は刻んだめかぶを少し茹でて刻んだネギとおつゆと混ぜてトロミを出してご飯やうどんに掛けて食べるのが好きです。

メカブは10〜20秒程お湯で茹でると黄緑色に変わらますので色が変化したら食べ頃です。コリコリと歯応えがありトロミも最高に美味しいです。柔らかくしたい場合は茹で時間を少し長くして調整して下さい

あおさはそのままお吸い物やみそ汁に入れると風味豊かなあおさのりの香りをお楽しみ頂けます。卵焼きに入れたりもおすすめです。

このワカメやメカブはエビやカニのいる海域でとっています。アレルギーの方はご遠慮下さい。

付着物は極力取り除いてありますが稀に砂や小さなエビが付着している事があります。水で戻さずに直接汁物に入れたり、そのまま調理する時はご注意下さい。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る