今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ  お試し量
今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ  お試し量
今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ  お試し量
今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ  お試し量
今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ  お試し量

今が旬!【深谷ねぎの原点】NOKAの深谷新戒ねぎ お試し量


「ねぎが好きだ」


ねぎ好きな農家の私が、自分で食べたいと思うねぎになるように育てました。

子どもの頃、親が育てた新戒ねぎを焚火に入れて丸焦げ焼きにして食べました。
その時のあまりの美味しさに農家になることを決意し今に至ります。
先祖代々受け継いできた技術と、大切に育ててきた畑を受け継ぎおいしくなるようにしています。


私のねぎの特徴を下記に記載してあります。
お時間があるときに見ていただけたら幸いです。


【日本野菜ソムリエ協会が行う味の品評会においてネギで史上初の金賞受賞】

深谷ねぎが生まれた地「深谷市新戒地区」で生産しています。
新戒地区の土質は、ねぎがおいしくなるのに大変優れており、代々大切に畑づくりをしてきました。
新戒の土は、肥料分と水分を溜め込みやすいためにネギが収穫される直前まで、養水分を吸うことができます。

ネギは寒い冬を耐えぬくために糖分そのものを溜め込みます。
さらに美味しい品種を選定し、独自ブレンドの有機肥料を使用することで「ねぎ蜜」が葉から染み出てきます。

生で刻めば爽やかな香りを楽しむことができ、大きく切って火を通すと心地よい食感と、芳醇な甘味を感じることができます。

おすすめの料理は、2つあります。
【湯豆腐】
深谷新戒ねぎを大きめ(厚さ2㎝くらい)に斜め切りにしてお豆腐と一緒に土鍋で煮てください。
煮立ったら熱々のうちにポン酢を少しつけてお召し上がりください。
香り、食感、甘味を一度に味わえます。最高です。

【天ぷら】
かき揚げを想像する方が多いですが、深谷新戒ねぎの天ぷらは、ネギだけで揚げてください。
大きく切ったネギを揚げて、お塩でお召し上がりください。

※その他に加熱料理をする場合は、火加減と加熱時間にご注意ください。
 やわらかいネギですので、火が入りすぎてとろとろになってしまう場合がございます。
※写真はイメージです。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る