むらかみ くだもの

熊本県 玉名市

むらかみ くだもの

村上和喜

食べチョク登録:2021年12月

お客様に笑顔と満足をお届けいたします。
熊本県の大自然の中の金峰山西麓にて有明海に面し雲仙岳を望みながら温暖な気候にて、自然栽培(農薬不使用・肥料不使用)にて60種類ほどの柑橘、ブル-べリ-、梅、柿などを育ております。

わたしたちのこだわり

お客様に満足と笑顔をお届けいたします

お客様に満足と笑顔をお届けいたします

お買い上げのお客様のご家族に満足・笑顔・驚き・安心・安全をお届けいたします。

多品種栽培にて一箱に数種類の柑橘のセット販売を目指しております。
お客様に品種による大きさ・形・色・香り・味・食感の違いを味わって頂きたいです。

皮も品種によっては実と一緒にスライスして食べたりジャムなどに加工や入浴剤として利用して余すところなくご利用できます。

人と自然との共生した園を目指します

人と自然との共生した園を目指します

当園は8年以上自然栽培(農薬不使用・肥料不使用)にて栽培しております。
みかん畑を訪れる蝶々やクモなどの昆虫の種類も増えてきております。
最近はクモが増えて作業する前にクモの巣を払う必要があります。

人と昆虫や微生物などの関りが深くなり自然と共生できる農場を目指しております。

手作業にて丁寧な収穫しています。選果機を使用していませんので色んなサイズが混じっていますが自然な味です。

お買い上げのみなさまや生産者の健康の為に安心・安全なくだものを生産してまいります。

低炭素農業を目指します

低炭素農業を目指します

除草剤を使用しておりませんので、みかんの木の根元を管理上必要な範囲を手作業にて草取りを行います。
その草は根元に草マルチとして有効利用しております。
水分保持や大雨時に表土の流失防止または生き物(微生物など)が増えるなどによりだいぶん土も柔らかくなってます。

当園では、使用する草刈り機・チェ-ンソ-などの機器はすべて化石燃料を使用せずに電動として環境負荷を少なくしています。

歴史ある生産地

歴史ある生産地

熊本市(河内町)・玉名市・玉東町の金峰山山麓で有明海沿岸の温暖な気候の中に一団のみかん地域は全国的な生産地であります。
歴史も古く文献によると江戸時代から小ミカンを生産されて現代の温州みかんに繋がります。

明治時代の文豪夏目漱石の小説「草枕」の舞台となった地域であります。
我が家は小説に登場する馬引きさんの住まいであったとのことで記念碑が設置されています。

経歴・沿革

昭和53年3月 農業高校にて環境を学び親の経営するみかん園に就農
昭和55年1月みかん園の一部を無農薬にて栽培
昭和55年11月建設コンサルタント就職して兼業。無農薬は中止
平成 15年農薬・肥料の使用をやめる
令和2年4月専業農家となる。

この生産者の商品一覧