新口農園

愛媛県 八幡浜市

新口農園

新口農園は、日本有数のみかん産地である愛媛県八幡浜市川上町を中心に、100年以上、5代に渡って受け継いできた「技術」「樹」「土地」といった伝統を次世代に繋げるべく、歴史に恥じることのない美味しいみかん作りを追求しています。

わたしたちのこだわり

伝統を受け継ぎ、美味しいみかんを追求

伝統を受け継ぎ、美味しいみかんを追求

 新口農園は、愛媛県八幡浜市川上地区を中心に大正時代より5代続くみかん農家です。自社ブランド「権兵衛みかん」を始め、レモンや河内晩柑、不知火、伊予柑、清見、せとか、甘平といった様々な柑橘を栽培しています。
 代々受け継いできた「技術」「樹」「土地」時代とともに多くの出来事を経験し、変わらない「思い」「景観」「繋がり」歴史に恥じることのない美味しいみかん作りを追求しています。​

最適な栽培環境、自然の力を最大限に

最適な栽培環境、自然の力を最大限に

 愛媛県八幡浜市は、日本が誇る有数のみかん産地です。温暖な気候、日照量の多さ、すり鉢状の地形により、水はけがが良く、果樹栽培に最適な環境で栽培しております。
​ 山頂まで石垣による急斜面の段々畑が続き、壮大な景色が広がっており、「太陽の光」に加えて、「海からの反射光」「石垣からの反射光」といった3つの太陽を存分に浴びることで甘みが増し、さらに潮風を浴びてミネラルを豊富に含んだ土壌により、栄養価が高く美味しい柑橘が育ちます。

美味しさへのこだわり

美味しさへのこだわり

 お客様に安心して美味しいみかんを食べてもらうために、こだわりの肥料を使用。独自の「魚のぼかし肥料」を製造し、施肥時期にもこだわり、根が肥料を吸収する、地温度の時期に年2回、概ね5月と10月に株元に施肥することで、糖度が高​く美味しいみかんを育てる環境作りにこだわっています。

時間と手間をかけて丁寧に

時間と手間をかけて丁寧に

 100年以上美味しさへのこだわりを持ってみかん作りに取り組み、「恵まれた栽培条件」「独自の魚のぼかし肥料」「徹底した栽培管理」によって、コクと深い味わいを持つ美味しいみかんに仕上がります。
 毎年一番の自信作である柑橘の品質を最後には必ず人の「手」「目」「舌」で確かめ、伝統が生み出したみかんをお届けします。

この生産者の商品一覧