自然農園マユコベ

徳島県 徳島市国府町

自然農園マユコベ

食べチョク登録:2021年10月

透きとおる清流、吉野川の恵みをいただきながら活動をしている自然農園マユコベです。化学肥料・農薬・動物性堆肥を使用しないいわゆる「自然栽培」をおこなっており、お米・麦・玉ねぎを畑の主な農産物としています。
また活動拠点として古民家運営をしています。菜園での子供の活動を支援する親子のための「畑のプレーパーク」やマユコベに集う方々との一から十まで一緒に育てて収穫をシェアする「みんなの田んぼ」「みんなの玉ねぎ」。
農産物の生産活動と同じ比重でコミュニティづくりに取り組む自然農園マユコベです。
どうぞよろしくお願いいたします。

わたしたちのこだわり

農園がコミュニティとして存在し、人々が関わり合いを持つ場所となるように。

農園がコミュニティとして存在し、人々が関わり合いを持つ場所となるように。

農産物の生産活動だけでなく、野菜草花や動物、自然の力との関わりを子供にとって日常のものとするように心がけて自主保育をしています。また「みんなの田んぼ」という活動では、大人も子供も毎月田んぼで土やお米に触れ、虫を観察し、ついでに収穫物はシェアしようという気持ちで自然とのふれあいを大切にしています。

トレーサビリティのない資材は極力使用しない、自然の循環を意識した「自然栽培」で。

トレーサビリティのない資材は極力使用しない、自然の循環を意識した「自然栽培」で。

化学肥料や農薬、動物性堆肥を使用せず、環境への配慮を考えた自然栽培でお米を生産しています。使用するものが少ないシンプルな栽培は、一般的なお米/野菜とは全く違う深みと個性が溢れる味を届けてくれます。
庭先養鶏をしているため、お野菜の苗土には発酵鶏糞堆肥が混ざっていますが、その鶏のえさは約90%が農園の農産物。動物昆虫も含めて自然の循環をどのように小さく再現できるかを考え、農産物生産に動物性堆肥を使用する/しないもしっかりとした理由があります。

この生産者の商品一覧