よしだ有機農園

群馬県 甘楽町

よしだ有機農園

食べチョク登録:2021年07月

4年前から群馬県で有機農業をしています。以前は都内で製薬会社に勤めていましたが、仕事をしながら「病気になる前に食から変えていくこと」の大切さを感じ、実家の有機農家を継ぎました。今は父親や周りの有機農家さんに学びながら毎日畑で汗を流しています。

今年で37年目になる有機JAS認証の圃場で、露地栽培で育てた"旬"の100種類以上の有機野菜をお届けします。よろしくお願いいたします。

わたしたちのこだわり

今年で37年目、有機JAS認定。

今年で37年目、有機JAS認定。

農薬・化学肥料、動物性堆肥は一切使っていません。
有機JAS規格の中で使用が認められている農薬がありますが、それらの農薬も一切使っていません。

当農園は昭和61年から有機栽培を始め、昭和63年から現在まで全ての圃場で有機JAS認証を取得し、有機野菜のみを出品し続けています。
安心安全、人にも地球にも優しい農業を目指しています。

太陽・水・土、畑の中で循環させる。

太陽・水・土、畑の中で循環させる。

露地栽培で、水やりもせず、自然の太陽と雨と土で、伸び伸びと育てております。雑草もすべて取りきりません。害虫を退治する益虫も駆除せず栽培をしております。

肥料は自家製で米ぬかと油粕を発酵させたボカシ肥料を使っています。
畑の中で栄養が循環する、小さな地球のような環境で育てようとしているので、ボカシ肥料も多くは使わないようにしています。

通年100種類以上の有機野菜を育てながら。

通年100種類以上の有機野菜を育てながら。

年間を通じて100種類以上の有機野菜を育てながら、日々美味しいお野菜を育てる研究をしています。

下仁田ネギ、長ネギ、赤ネギ、リーキ、わけぎ、玉ねぎ、赤玉ねぎ、エシャロット、大根、紅大根、紫大根、辛味大根、ラディッシュ、人参、白菜、キャベツ、芽キャベツ、ビーツ、コールラビ、ブロッコリー、カリフラワー、聖護院カブ、コカブ、白カブ、赤カブ、黄カブ、ほうれん草、サラダほうれん草、ちぢみほうれん草、ケール、チンゲンサイ ターサイ、水菜紫 水菜、小松菜、みぶな、紫みぶな、オカノリ、春菊、からし菜、宮内菜、えちご菜、のらぼう菜、べか菜、パクチー、チマサンチュ、サニーレタス、ロメインレタス、菊芋、からし菜、ルッコラ、里芋、唐の芋、たけのこ芋、ヤツガシラ、ヤーコン、さつまいも、生姜 じゃがいも(男爵、メークイン、デザレイ、アンデスレッド、出島)、サヤインゲン、スナップエンドウ、ズッキーニ、かぼちゃ、バターナッツかぼちゃ、ベトナムカボチャ、花野菜、つる首かぼちゃ、姫かぼちゃ、そうめんカボチャ、葉生姜、青紫蘇、赤紫蘇、梅、らっきょう トマト、モロヘイヤ、プチトマト、ツルムラサキ、きゅうり、ニガウリ、ナス、エンサイ、白ナス、ベトナムナス、水ナス、ししとう、ピーマン、オクラ、枝豆、落花生、小豆、ニラ、スイカ、アスパラ、トウモロコシ、ハヤトウリ、唐辛子、甘唐辛子、にんにく、ウコン、柿、パクチー…など。

学校給食に使う有機野菜を提供。

学校給食に使う有機野菜を提供。

地元の群馬県甘楽町の学校給食に、育てた有機野菜が使われています。
安心安全で、いつ誰にでも満足して召し上がっていただけるようなお野菜を作り続けます。

「野菜嫌いの子どもがこちらの玉ねぎは残さず食べる」「とても甘くて、息子がほうれん草を好きになった」「1歳の子どもがふかした里芋をあっという間に食べてしまった」など、嬉しいご感想を頂いております。

メディア実績

オイシックス・ラ・大地さまに当農園の取材をいただき「NEWS大地を守る 2022年1月号」の特集記事として掲載いただきました。
https://www.daichi-m.co.jp/corporate/business/news/pdf/2201.pdf

この生産者の商品一覧