沖縄ゴールデンマンゴーファーム

沖縄県 名護市、東村

沖縄ゴールデンマンゴーファーム

沖縄本島の北部にある東村と名護市でマンゴーを栽培しています。自然豊かな土地で一つ一つ丁寧に育てています。一つづつ完熟する(落果する)まで待って収穫をして、マンゴーが一番おいしい状態でお届けすることを心掛けています。また誘引の紐や包装資材など環境にやさしいもの使用し、慣行栽培より農薬を減らしで栽培を行いサステナブルな農業を心掛けています。食べてもらった方に「サプライズと喜びを」をモットーに栽培しています。

わたしたちのこだわり

持続可能な農業を心掛けています。

持続可能な農業を心掛けています。

自然由来で環境負荷の少ない肥料や農薬を使うことであったり、品種改良を通して生産力を高めたり、農薬や肥料の必要量を減らしたりする試みをしています。包装資材なども環境負荷の少ないものを使うことを心掛けています。

届ける方に、喜びとサプライズを届けるためにオリジナルの化粧箱を用意しています。

届ける方に、喜びとサプライズを届けるためにオリジナルの化粧箱を用意しています。

大切な方へのプレゼントとして贈られることの多いマンゴー。果実の味、見た目はもちろんのこと、折角のプレゼントですから「サプライズ」も一緒にお届けしたいと思い、当園オリジナルの化粧箱をご用意しています。

奇跡の森 世界自然遺産の沖縄北部「やんばる」の湧き水を使って栽培しています。

奇跡の森 世界自然遺産の沖縄北部「やんばる」の湧き水を使って栽培しています。

世界自然遺産のやんばるの湧き水をくみ上げて使っています。沖縄の北部は県内では珍しい「軟水」でミネラルウォーターとしても有名です。東村の豊かな自然が育んだ美味しい水で育ったマンゴーです。
また園地が海の近くにあり、海からのミネラルを一杯に含んだ豊かな土壌で育てています。

一つ一つ丹精込めて丁寧に栽培しています。

一つ一つ丹精込めて丁寧に栽培しています。

収穫までに手間暇をかけて栽培しています。果実が落下したものを袋で一つ一つキャッチして一番の食べ頃のものを出荷しています。

この生産者の商品一覧