川田柑橘園

広島県 呉市豊町大長

川田柑橘園

食べチョク登録:2021年 02月

川田柑橘園は安芸灘エリアの豊島、大崎下島大長地区で柑橘栽培を行っています。
栽培品目
極早生(日南•今田)早生(興津)、普通温州みかん(青島)
しらぬい〔デコポン〕、広島11号、紅八朔
レモン〔ビアフランカ種•リスボン種他〕

わたしたちのこだわり

柑橘栽培の適地で栽培をしています。

柑橘栽培の適地で栽培をしています。

柑橘栽培は冬でも温暖でやや乾燥した瀬戸内海の島嶼部が最適です。
当園は瀬戸内海のとびしま海道に浮かぶ大崎下島の大長地区で柑橘を栽培しています。
園地の地形は水捌けの良い石積みの段々畑です。日光を受けた石積みは地温を高め、柑橘に最適な環境を実現しています。降った雨は礫の多い土中に浸み込み、石垣からさっと抜けていきます。
やや乾燥した温暖な環境が、柑橘の栽培に最適です。

エビデンスに基づく農業技術の採用

エビデンスに基づく農業技術の採用

成分のハッキリしない自己流農薬等は使用せず、薬剤添付文書等を確認して信頼できる薬剤のみを厳選し、用法•用量を守り自ら散布を行っています。
また、果樹剪定の徹底により最小限の農薬散布により果樹の活性を高め、果樹本来のポテンシャルを高めるように努力しています。

生産柑橘を使った加工品製造

生産柑橘を使った加工品製造

栽培した柑橘を季節を問わず楽しむ為に、柑橘を使った加工品の生産も行っています。
ジャム原料となる柑橘、レモン果汁は当園で生産したもののみ、たっぷりと使用しています。
保存料、着色料等の化学合成素材は使用していませんので安心して召し上がれます。

この生産者の商品一覧