信州MIYAFARM

長野県 上水内郡小川村

信州MIYAFARM

はじめまして。
長野市と白馬村の中心に位置する人口2,400人の小さな村、小川村の信州MIYAFARMの宮永と申します。
結婚を機に東京から長野に移住して約5年、妻の実家である有機農家に3年半、平飼い養鶏場で1年2か月、農業と養鶏を学んでまいりました。

飼料は有機野菜と手作りの発酵飼料。地元で採れる大豆、お米、米ぬかを中心とし、隠し味で有機味噌や野菜の出汁を与えています。
遺伝子組み換え作物、ホルモン剤、抗生物質、薬品などは使用しておりません。

水も小川村にある飯縄山からの湧水を与えており、夜は1坪当たり9羽の余裕のある薄飼い鶏舎で、朝から夕方までは放し飼いをしてニワトリたちに思い思いの時間を過ごしてもらっています。
数は150羽と超小規模ですが、その分管理の行き届いた安心安全な卵を皆さんに提供したいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。