F.F.HIRAIDE

栃木県 宇都宮市平出町

F.F.HIRAIDE

食べチョク登録:2020年 06月

この生産者は「flower grower's」からグループで出品をしています

オランダ・フランス・ニュージーランド・チリから球根を輸入し季節によって産地を使い分け、年間110万本、厳選された約50品種のユリを生産しています。温室は統合環境制御システムを導入、温度、湿度、日射を測定し、ミスト噴霧や遮光および保温カーテン、加温機等を制御して最適な環境を作り出しています。
 スタンダートなユリさん、珍しい品種のユリさん、そして環境に優しいユリさんを皆様にご提供していきます。

2020食べチョクアワードその他部門1位受賞
2021食べチョクアワードその他部門2位受賞
2021栃木県農業大賞 大賞受賞(個人経営の部)
2022日本農業大賞 優秀賞受賞(個人経営の部)栃木県代表として出品

わたしたちのこだわり

年間約50品種のユリ

年間約50品種のユリ

ユリと言っても品種は様々!白・ピンク・黄色・赤・オレンジ・複色・・・
【オリエンタル系】・・・皆さんがよく知っているカサブランカなど。最近では八重咲きのユリも出てきました。
【スカシユリ】・・・お値段が比較的ユリの中ではリーズナブルで豊富なお色があり、香りは少ないのが特徴!

弊社では、これらのユリさんを年間約50品種栽培しています。

2つの『F』

2つの『F』

私たちの願いは『たくさんの方にユリを通して花本来の【美しさ】を伝えること』

土を扱い、エネルギーに満ちた球根が、大輪の花を咲かせることができるように力を与えるFarmer(生産者)。

美しく咲き誇った花達をを扱い、贈る人の想いをつなげるFlorist(フローリスト)。

F・F・HIRAIDEはこの2つの『F』が自信をもってオススメするユリさん達を皆様にお届けいたします。

『担当者はこんな人』
皆様の担当をしておりますmikiです。前職は中学校教員でした。出産を機にユリさんの世界に入りました。修行をしているうちに「もっとお客様にプロとしてユリさんをご提案したい!花の事をもっと知りたい!」そんな想いから花の専門学校に通い、勉強をしました。その後フラワー装飾技能士1級を取得し現在に至ります。
全国に『ユリさんの輪を広げたい』との想いでおります!

土づくり

土づくり

生産の礎である土はいわば財産です。目減りせぬよう、少しずつ良くなるよう、土作りを丹念に行います。土に化成肥料は一切投入せず、有機肥料のみを使用。土壌微生物の働きを活発にし、土の持つ力を引き出します。収穫後も薬剤ではなく熱水で土を消毒、リフレッシュした状態で次の作に備えます。植物を育てる前に土を育てるのも生産者の大切な仕事です。

環境配慮

環境配慮

10年後も20年後も生産を続けるために、環境負荷にも配慮して生産を行っています。農薬などの作物保護成分、窒素成分、リン酸成分は、それぞれ直近の6年間で80%、37%、76%削減を実現しました。
エネルギー使用量の削減のため太陽光発電を積極的に導入。また石油燃料の依存度も年々低くしています。こうした取り組みで、花き産業総合認証・環境負荷低減プログラムの最高認証Aを取得しています。

この生産者の商品一覧