~#農家漁師からのSOS~ 後日談 農園そもそもさん

2021/11/09 更新

新型コロナウイルスや自然災害の影響を受け、SOSを発信された農園そもそもさんにインタビューをしてきました。

農園そもそもさんは、昨年の10月に新型コロナウイルスの影響で、売上が落ちてしまう事態に。

イベントや取引先が少なくなってしまった中で。どのように売上を回復していったのかをお伺いしました。

1.当時の状況

ーーーーでは、インタビュー始めさせていただきます!さっそくですがSOSを出された当時の状況を教えてください。

農園そもそもさん:
昨年の9,10月は色々なイベントが無くなったり、取引先が少なくなったりしてしまいました。また、感染症の影響で市場での取引量が少なくなり、今まで獲得できていた取引が少なくなりました。

また、大雨の影響などもあって収穫量が少なくなってしまい、二重にダメージがありましたね。

ーーーーいつも受注出来ていた契約が取れないと不安を感じますよね...

農園そもそもさん:
そうですね、台風など自然災害の影響で出荷できないことは今までもあったのですが、市場に出した自分の商品が売れない状況は初めてでした。

正直、とても驚きましたし焦りを感じました。

ーーーー初めて「売れない」ことを経験したとのことですが、当時の心境は相当なものだったと思います。

農園そもそもさん:
もちろん、不安を感じていました。ですが、いつかは良くなるだろうと思って前を向いて頑張るしかなかったのです。

しかし思ったより影響が長引いてしまったので、不安な部分は残り続けましたね。

2.食べチョクを使ってみて

農園そもそもさんの商品ページ写真

ーーーー不安が残る中、現状を打開する選択肢の一つとして食べチョクがあったかと思います。SOSの特集への掲載のきっかけを教えていただけますか?

農園そもそもさん:
ちょうど売上が縮小した時期に、生産者の現状をヒアリングしているアンケートが送られてきたのがきっかけでした。

新型コロナウイルスの影響はどれくらいあるか、売上の確保は出来ているかなどのヒアリングでした。

アンケートを通して、当園の売上に影響が出ていることを把握していただいたので話が進んでいき、SOSの特集に掲載することになったのです。

ーーーーそうだったんですね...SOSの特集に掲載されてからは、売上に変化はありましたか?

農園そもそもさん:
かなり変化がありました!特集に掲載されて以降、注文が多い日で80件入ることもありました。

売上が落ち込んでいたタイミングだったので、まとまった件数で注文が入ることは本当にありがたかったなと思います!

ーーーーお力になれて嬉しいです!多くの商品の発送は大変ではなかったですか?

農園そもそもさん:
一日の受注数を調整できる機能がありました。そのため発送が特定の日に集中することなく、当園の負担もそこまで大きくありませんでした。

ーーーー上手く負担を分散でき、SOSで掲載されて以降、状況が好転して良かったです!

農園そもそもさん:
はい、次第に市場でも商品が売れるようになり、食べチョクでも商品が売れて、売上は感染症前の水準くらいまでに戻りました!

本当にお客様には感謝の気持ちでいっぱいです!

3.お客様に向けてのメッセージ

農園そもそもさんのお芋写真

ーーーーでは最後に、ここまで応援してくれている、お客様に向けてメッセージをお願いします!

農園そもそもさん:
まずはたくさんのご購入ありがとうございます。

お客様からたくさんのメッセージをいただけることに、やりがいを感じています!これからも良い商品を作っていきますので、よろしくお願いします!ありがとうございました!

ーーーー以上でインタビューを終了させていただきます。当時のことをお話いただきありがとうございました!

以下のリンクからは「災害など様々な要因で影響を受けている生産者」を特集しているページに移動できます。もしよろしければ、商品をご購入いただき「食べて応援」していただけると幸いです。引き続きのご支援よろしくお願いいたします。

お困りの生産者さんの商品を見る

農園そもそもさんの紹介ページを見る

この記事をシェアする

トップに戻る

最新のおすすめ記事

年末年始特集

年末年始特集

いつもと違うあなたをお手伝い 今年も残りあとわずか。 いつもと違う1年だった人も多いのではないでしょうか。 大変だった今年。終わりくらいは楽しく過ごしていただきたい。そんな、願いを込めて。 自分用に、家族と一緒に、全てのみなさんが良い年末年始を迎えるお手伝いが、少しでもできればと。 食べチョクでは楽しく過ごせる3つのシーンに最適な商品を集めました。 ...

2021/12/08

47都道府県食べチョクカップ11位~15位の都道府県

47都道府県食べチョクカップ11位~15位の都道府県

注文数に基づいて付与されるポイントを47都道府県ごとの生産者さんが競った、47都道府県食べチョクカップ。 10/21~11/3に行われ、最終順位が11~15位の地域を特集にて紹介します!! 1位の長野県は食べチョクで特集されていますので、そちらもご覧ください! それぞれの地域ごとに特色があり、今おすすめの食材があるので、ぜひ最後までお楽しみください。 11位:和歌山県 みかんの出荷量が日本一の和歌山県(※1)。旬真っ盛りのため、数多く出品されています。 生産者さんから直接届くみかんはみず...

2021/11/27

【出店スケジュール掲載中】移動型の八百屋「食べチョクカー」

【出店スケジュール掲載中】移動型の八百屋「食べチョクカー」

2021年10月、移動型の八百屋「食べチョクカー」がグランドオープンしました🎉 生産者さん直送の新鮮な食材を、都内マンションの敷地内や公園などで販売しています。 採れたての野菜や季節のフルーツはもちろん、限定商品のご用意も…!? 出店スケジュールをご確認のうえ、近くにお住まいの方はぜひご利用ください✨ ◆◇◆◇◆◇◆◇ ▼🚚食べチョクカーのうれしいポイント   新鮮な食材を自分の目で見て、直接手に取りながら購入できる食べチョクカー。産直通販サイトNo.1*の食べチョク運営ならではのうれし...

2021/10/28

~#農家漁師からのSOS~ 伊藤園さんの【その後】

~#農家漁師からのSOS~ 伊藤園さんの【その後】

新型コロナウイルスや自然災害の影響を受け、SOSを発信された伊藤園さんにSOSのその後についてインタビューをしてきました。 伊藤園さんは、昨年の12月に緊急事態宣言の影響で、約6トンのみかんが余ってしまう事態に。 当時、困難な状況に対してどう向き合い、乗り越えたのかをお聞きしてきました。 1.当時の状況 ーーーー本日はインタビューよろしくお願いいたします。さっそくですがSOSを出された当時の状況を教えてください。 伊藤園さん: 去年の12月に緊急事態宣言が発令されて、卸売りで販売を予定して...

2021/10/22

【終了しました!】【初開催】47都道府県食べチョクカップ

【終了しました!】【初開催】47都道府県食べチョクカップ

出身地や思い出のある地域など、誰もが1つは推しの地域があると思います! そして、そこが注目されるとちょっぴり嬉しい気持ちになったり…! 今回は、そんな推しの地域を盛り上げる企画を開催します👌 🗾47都道府県食べチョクカップとは? 注文数に基づいて付与されるポイントを47都道府県ごとに生産者さんが競います👑 最終順位が1~15位までの都道府県には特別なプレゼントを用意しているので、優勝を目指す生産者さんがお得な商品を作っているかも…!?👀 11月1日時点のランキングを発表します!!(10/2...

2021/10/21

記事一覧