太陽の光をいっぱい浴びて!
ノビレチン豊富な沖縄県産シークヮーサー
(1.5kg)

太陽の光をいっぱい浴びて! ノビレチン豊富な沖縄県産シークヮーサー (1.5kg)

<味>
7月~9月のシークヮーサーは、3cm前後で酸っぱいです。1.5kgは100個前後です。果実が大きくなると、数が減ります。

10月~11月のシークヮーサーは、4cm前後になり、幾分酸っぱさが和らぎます。

12月~2月は、シークヮーサー(青切)が、フルーツシークヮーサー(くがに)になり、甘酸っぱくなります。

<栽培のこだわり>
山の湧水、油かす、米ぬか、糖蜜、海水、EM等をブレンドし、発酵させた有機液肥を作り、
使用しています。

<産地の特徴>
沖縄の太陽の光をいっぱい浴びて、シークヮーサーの爽やかな香りただよう嘉津宇岳の麓にあります。昼夜の寒暖差が大きく、朝霧が降り、シークヮーサーを栽培するのに最適な環境ですす。


<品種など>
沖縄県名護市勝山産シークヮーサーです。

〈発 送〉
例外もありますが、基本的にネット発送日を週末、県内出荷日を平日に行っています。
県外配送日数(日本郵便)は、通常2~3日になっております。

8月発送予定日
  8/1.7.8.14.15.19.25.28.29
(すみません。沖縄旧盆期間中8/20~24は、発送できません。)
もっと見る