まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り
まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り

まくわうり!と桃栗かぼちゃ 約10玉入と約3玉入り

こんにちは、感動果物農家山本農園です!
「まくわうり」を特別な環境で育てました!

感動果物農家山本農園のマクワウリのポイントは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
「“みかん”を守るために、“まくわうり”を育てる。
そうすると、結果的にまくわうりも“美味しくなる”。」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

です!
不思議な話ですよね。まずは自己紹介を!

感動果物農家山本農園は和歌山で糖度30度超えの桃を初めて出し、毎年多くのメディアに取り上げられる、11代続く果樹農園です。
皆さんに美味しい!こんなの食べたことない!と召し上がっていただいた方から”感動”をお届けできるように日々頑張っています。自営直売所にてリピーターでほぼ完売する大人気の果物を育てています。


さて、みかんの苗をご存じでしょうか?最初とても小さく、夏草に覆われ負けて、そのまま枯れてしまうことが多いです。
なんとかみかんの苗を草から守るため、黒いポリビニールで地面を覆います。
しかし、黒ポリビニールは風で飛ばされやすく、対策として石を置くにしても、とても面倒な作業です。
そこで!弊園は黒ポリビニールの上に重くのしかかるまくわうりを育てることにしました!
すると、おいしいみかんの栽培技術を、“そっくりそのままマクワウリに引き継がれる”ので、美味しくなるんです!

さて、それはどんな栽培技術なのか?


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
感動果物農家山本農園の「マクワウリ」の特徴!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
↓↓
30年余の栽培の試行錯誤の末、3つのポイントに着目した栽培方法を編み出し、美味しい南瓜を育てることが出来ました。

【ミネラルBM農法】
感動果物農家山本農園は、酸化鉄を多く含むとても地力の高い赤土土壌です。かなり栄養がある土な分、普通に栽培すると、メタボ農作物という、しまりの無い味わいになってしまいがちです。
11代続く試案の末、ミネラルBM農法という土壌微生物の栄養を分解する力をコントロールさせて、メタボになることを防ぐことが可能になりました。
そして、マグネシウム分などのミネラルを活用し、農作物に栄養が必要な時期に徹底的に吸収させて、豊かなおいしさを育むことができました。

【除草剤使わず、草生栽培】
土壌微生物の活動に着目している栽培のため、殺してしまう除草剤はもってのほかです。根も殺さない根も呼吸しやすい環境を作るようにしています。

【味の決め手骨粉肥料】
マクワウリにはなんてリッチな肥料なのでしょう。有機の肥料の中で最も実への味わいを深めるものの一つに骨粉肥料があります。
中々分解されず、地中の中で埋もれてしまいがちなのですが、注目した土壌微生物の活動によって、無駄なく効率よく分解させ、農作物に徹底的に吸わせることができました。甘さとうまさを生み出すオリジナル配分の骨粉肥料を活用しています。

最近めっきりと見なくなってしまったマクワウリですが、シャクっとあっさりした味わいに思い出が詰まっているも多いはず!普通のマクワウリよりも少し味わい深さがあるように仕上げています。

そろい次第順次発送してまいります。天候によって収穫できない日もあり、お日にち指定はできないです。予約分は限られてしまうためお早めにご注文ください^ ^
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る