今季最終!冬の京野菜セット6品目【漢方有機栽培】

今季最終!冬の京野菜セット6品目【漢方有機栽培】

※運営からのお知らせ※
新型コロナの影響により、5月頃から飲食店からの発注が90%減少、全体の売上も昨年比80%減少してしまっているとのことです。

また緊急事態宣言の発令により、今後もさらに飲食店からの発注が減少する可能性があるとのことです。

体にいいものをコンセプトに、旬の京野菜を中心に出品中です。ぜひこの機会にお試しください。
 《冬の京野菜6品目 セット内容》

◆聖護院大根・・・1個
◆聖護院かぶ・・・1個
◆オレンジクイン・・・1玉
◆紫白菜(紫奏子白菜)・・・1玉
◆大根(冬の極み)・・・1本
◆ほうれん草・・・1束

★★聖護院大根★★
京野菜として有名な『聖護院大根』は京都を中心に主に関西地方で栽培されている丸形の大根で、大きくてふっくらと丸い形をしています。
柔らかくてきめ細かいのが特徴です。
甘味があり、煮物にすると滑らかな口当たりになります。
▶︎▶︎▶︎聖護院大根の食べ方
おでんや煮物、ふろふき大根・田楽・味噌汁などの他、千枚漬けや浅漬けにしても(≧∇≦)b

★★聖護院かぶ★★
かぶの中で日本最大の大きさを誇る聖護院かぶは、かぶの淡白な味わいだけでなく特徴的な甘味があり、歯切れが良いのも聖護院かぶならではです。
どっぷりとした丸みと、艶やかな白い表皮の聖護院かぶの美しさから畑の宝石とも称されています。
▶︎▶︎▶︎聖護院かぶの食べ方
聖護院かぶは、薄くスライスして千枚漬けや甘酢漬けにしたり、煮物やスープ・すりおろして白身魚と蒸す"かぶら蒸し"など色々な料理に使用できます。

★★オレンジクイン★★
オレンジクインは加熱してもオレンジ色がしっかりと残るため
鍋物や炒め物、煮物、漬け物など、さまざまな食べ方ができます。
葉がやわらかくて甘味があり、彩りを生かして湯通ししてのサラダに使えます。

★★紫白菜(紫奏子白菜)★★
機能性成分のアントシアニンをたっぷり含んだサラダ用紫ハクサイです。
サラダなど、生のまま食べる料理や、浅漬けなどの漬物、特に甘酢漬けにすると綺麗な紫色に発色します。浅漬けにした葉でご飯や寿司飯を包んでも綺麗です。

よければ、生産者情報もご覧下さい!!
▼ もっと見る