最高に柔らかい極上とんかつ 専用塩付き(180g×3枚+専用塩)

最高に柔らかい極上とんかつ 専用塩付き(180g×3枚+専用塩)

<開発秘話>
「家でとんかつを揚げるのは手間がかかる」
「せっかくの良いお肉を美味しく揚げられる自信が無い」
「おすすめの食べ方は何?」

そんなお声を形にしました。

レンジ加熱で熱々ジューシーにできる調理済みのとんかつを、おすすめのとんかつ塩とセットにしました。

このとんかつは簡単に温めて食べられるのが何より便利。冷凍保存なので、ご家族はもちろん、ひとり暮らしの方も食べたい時に食べたい分だけ召し上がれます。

<こだわりの製造過程>
最高に柔らかい極上とんかつに仕上げるために、何回も何回も試行錯誤しました。お肉と衣との密着性を高める最適なバッター粉を妥協することなく厳選し、さらに、召し上がるときにサクサクとした食感が出るようなパン粉を研究し、そして揚げ油には何種類もの揚げ油を試したのち、厳選したアボカドオイルを使用しました。このこだわりこそが「最高に柔らかい極上とんかつ」を生み出したのです。

<お肉はこだわりのアボカドサンライズポーク>
圧倒されるお肉の柔らかさ、ジューシーさをお試し下さい。

<アボカドサンライズポークとは?>
健康なSPF豚にオレイン酸豊富なアボカドオイル配合の特殊飼料を与えて育てた独自のブランドポークです。
豚が自然に近い形でのびのび快適に過ごせるよう野山に近い環境に近づけた「新しい放牧スタイル」により、やわらかな肉質が出来上がります。
広い空間を元気に自由に駆け回る豚は一般的な養豚場のイメージとはまるで違います。農場は臭気0、排水0の無公害化を実現しています。

<どうしてアボカド?>
イベリコ豚の主食ドングリに含まれるある成分がヒントでした。
その成分とは、オレイン酸。イベリコ豚は、オレイン酸を豊富に含むドングリや草の根を食べて育ちます。
一方、アボカドも非常に栄養価に優れた食べ物であり、そのアボカドから抽出したオイルも、オレイン酸が多く含まれています。アボカドサンライズポークはそのアボカドオイルを混ぜた特殊飼料を食べ、美味しく上質な豚肉となるのです。

<お召し上がり方>
①冷凍のまま封を切りお皿に並べてふんわりラップをする。
②電子レンジで約2分(750Wの場合)温める。
③食べやすい大きさ(6切りがお勧め)に切り、お皿にのせる。
④お好みで「わさび風味のとんかつ塩」をつけて召し上がると美味しいですよ。

<セット内容>
 ・アボカドポーク ロースとんかつ 180g×3枚
 ・とんかつ塩(わさび風味) 1個

<保存方法>
 ・要冷凍(-18℃以下)

※画像はイメージです。
▼ もっと見る