青森県産『生』ニンニク(1kg)
青森県産『生』ニンニク(1kg)
青森県産『生』ニンニク(1kg)
青森県産『生』ニンニク(1kg)
青森県産『生』ニンニク(1kg)
青森県産『生』ニンニク(1kg)

青森県産『生』ニンニク(1kg)

【期間限定!みずみずしさ溢れる『生』のニンニク】
6月下旬から7月上旬、つがるファームではニンニクの収穫が始まります。

収穫時期は約2週間ほど。
その期間しか味わえない、乾燥する前の『生』ニンニク。

普段目にするニンニクと違い、見た目がツヤツヤでツルツル。
弾けんばかりのみずみずしさが特徴です。

普通のニンニクとの一番の違いが、食感。
『生』ニンニクは火を通すとホックホクで食べ応えバツグン。
みずみずしいので甘みと香りが口いっぱいに広がります。

【おすすめの食べ方】
◎ジャーマンガーリック(ベーコン+ニンニク)
ベーコンと生ニンニクを一口大にカット。
オリーブオイルで炒めて塩こしょうで味つけするだけ。ニンニク自体の甘さと香りがベーコンの美味しい脂と絡み合って相性ピッタリです!

◎ホックホクのホイル焼き
生ニンニクにオリーブオイルと塩を少々、アルミホイルで包んでじっくり20分。BBQでお肉と一緒に食べるのが最高。

◎生ニンニクの天麩羅
丸ごと天麩羅に。
塩だけで召し上がっていただくと、甘さと香りを存分に堪能できます!

普通のニンニクと同じようにお料理に使っていただくのももちろんOKです^^

【ニンニクの命、『土』にこだわり】
◎有機肥料使用
・魚類成分
・鶏糞
・卵の殻 など
有機肥料を加えて育てることで、ニンニクの細胞ひとつひとつがじっくり大きくなるので、実が引き締まり、甘みが凝縮されます。
2020年産と比べ、2021年度産は有機肥料の割合を多く配合して育てててみました。

【ニンニクに適した栽培環境】
青森県の西部、つがる市という昔から農業が盛んな地域で栽培しています。朝晩の寒暖差が大きいため、野菜の糖度を引き出すのに最適な栽培環境です。

【品種】
福地ホワイト六片から良い種を選抜して改良された『白玉王』。甘みが強いのが特徴です。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る