冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】
冷やし焼き芋【ひゃっこいも】

冷やし焼き芋【ひゃっこいも】

しっとりとした食感が特徴の「早雲蜜芋」。

長期熟成させてから1本1本丁寧に焼き上げ、冷凍させて出来上がった焼芋の糖度は通常のさつまいもの約2倍!!

半解凍でアイス焼き芋。完全に解凍させて冷やし焼芋としてトロリとした食感をお楽しみ下さい。

もちろん、温めても美味しくお召し上がり頂けます。
添加物は一切使わず、素材の甘みだけの天然のスイーツです。




「早雲蜜芋」の最大の特徴は手作りの「石室」にて熟成・貯蔵し、甘みを引き出していることです。
年間通じて一定の温度・湿度を保つことにより糖度を最大限引き出した芋は、焼くことにより蜜を溢れさせます。

■早雲蜜芋本舗では、最新の冷凍設備を用い、で急速冷凍しています。
急速に温度を下げるメリットには以下の点があります。

①安全性の向上
焼き芋焼成後、食中毒等の危険温度帯である20℃~65℃を短時間で通過します。


②レジスタントスターチの生成
一度加熱したさつまいもを冷やすことででんぷんが難消化性でんぷんに変化します。
(効果)
a.血糖値の上昇を抑える
b.コレステロールの上昇を抑える
c.空腹を抑える
d.腸内環境を整える


③最大氷結晶生成温度帯の通過
冷凍食品の品質の低下を抑えています。

【一般に、食品中の水分は-1℃あたりから凍り始め、-5℃程度でほぼ凍結します。
この間に水は氷結晶となりますが、この温度帯を通過する時間が長いと氷結晶が大きくなり、食品の組織を大きく損なってしまいます。
食品の組織の損傷を極力少なくするためには、この温度帯を急速に通過させる必要があり、この凍結方法を急速凍結といいます。】
(日本冷凍食品協会HPより抜粋)
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る